(もり)聖獣(せいじゅう) カラントーサ/Kalantosa, Mystical Beast of the Forest》

効果モンスター
星2/地属性/獣族/攻 200/守1400
このカードが獣族モンスターの効果によって特殊召喚に成功した場合、
フィールド上のカード1枚を選択して破壊できる。

 LEGACY OF THE VALIANTで登場した地属性獣族下級モンスター
 獣族効果によって特殊召喚に成功した場合にフィールドのカード1枚を破壊できる誘発効果を持つ。

 破壊効果タイミングを逃す事もなく、カードの種類も問わない。
 その反面、発動条件は厳しく、条件を満たせるカードはあまり多くない。
 加えて、効果使用後のこのカードステータスの低いモンスターとなるので、シンクロ召喚エクシーズ召喚などに利用したい。

 リクルーターである《巨大ネズミ》《子狸たんたん》ダメージステップ時の特殊召喚が可能であり、効果無効化されにくくなる。
 また、《子狸たんたん》《森の聖獣 ヴァレリフォーン》はこのカードレベル種族が共通するため、《No.64 古狸三太夫》に繋げられる利点がある。
 変わった所では、《ダーク砂バク》によってこのカード蘇生することで、《封印の黄金櫃》手札から発動できる《サンダー・ブレイク》に変わる。

  • 名前および葉の形状や色を考慮すると、モチーフはベンケイソウ科の植物カランコエと思われる。
    カランコエの学名はKalanchoe tomentosaであり、名前はこの学名を略したものであろう。
    ウサギのような姿としているのは、カランコエの別名「月兎耳(ツキトジ)」からか。

関連カード

―容姿名称等でウサギをモチーフとするモンスター《因幡之白兎》を参照。

効果を無効にせずにこのカードを特殊召喚できる獣族

このカードを使用する代表的なデッキ

収録パック等

FAQ

Q:ダメージステップ中に効果発動できますか?
A:はい、できます。(13/11/16)


Tag: 《森の聖獣 カラントーサ》 効果モンスター モンスター 星2 地属性 獣族 攻200 守1400

広告