戦華(せんか)()周公(しゅうこう)/Ancient Warriors - Graceful Zhou Gong》

効果モンスター
星4/水属性/獣戦士族/攻1600/守1600
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分フィールドの永続魔法・永続罠カード1枚を対象として発動できる。
そのカードを墓地へ送り、デッキから「戦華」魔法・罠カード1枚を手札に加える。
(2):このカード以外の自分の「戦華」モンスターの効果が発動した場合、
相手フィールドの効果モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターの効果をターン終了時まで無効にする。

 IGNITION ASSAULTで登場した水属性獣戦士族下級モンスター
 永続魔法永続罠1枚を墓地へ送ることで戦華魔法・罠カードサーチする起動効果戦華モンスター効果の発動トリガー相手モンスター効果無効にできる誘発効果を持つ。

 (1)は永続魔法永続罠カード1枚を墓地へ送り戦華魔法・罠カードサーチする効果
 墓地へ送るカード戦華魔法・罠カードに限定されていないため、汎用カードを送ってもよい。
 戦華カードなら墓地へ送ることで効果発動する《戦華史略−三顧礼迎》、汎用カードとしては効果を使い終わった《炎舞−「天キ」》《炎舞−「天枢」》あたりが墓地へ送るカードとして適当だろう。
 《戦華史略−長坂之雄》墓地から除外することで効果発動できるが、対象にとる永続魔法永続罠カード表側表示である必要があるため《戦華の仲−孫謀》などのコストとして墓地へ送ったほうが早い。

 《虚無空間》などの発動していたお互いに影響のあるメタカード墓地へ送って解除するというような使い方もできる。
 コストではなく効果なので《マクロコスモス》墓地へ送ることもできるが、《マクロコスモス》が存在する状況で他のカード対象に選ぶと墓地へ送ることができず、結果サーチも行えない。

 (2)は他の戦華モンスター効果発動した場合、相手フィールド効果モンスター効果ターン終了時まで無効にする効果
 相手ターン効果発動できる戦華モンスター《戦華の徳−劉玄》しかおらず、基本的には自分ターン発動することになる。
 厄介なモンスター耐性無効にして除去を行ったり、メタ効果を無力化するために使いたい。

  • モデルは三国志に登場する呉の軍師「周瑜」だろう。
    彼の字は「公瑾」であり、このモンスターの名前はそれを複合させている。
    孫権の兄・孫策の幼馴染みかつ義兄弟だった為、義弟にあたる孫権からの信頼も厚かった。
    優れた容姿を持ち、知略に富んだ将軍であり、赤壁の戦いにおいて劉備同盟し、曹操の軍を打ち破った。
    その後も、撤退する曹操軍を追撃し、呉の領土拡大に貢献するが、矢傷が元になった病で、36歳という若さで没してしまう。
    『三国志演義』では、赤壁の戦いの後は諸葛孔明と争い、死因も孔明に侮辱された事に対する憤死となっているが、史実では孔明との間に特に争ったり不仲だったなどといった記録はない。
  • 「美」という点は優れた容姿に由来すると思われる。
    美周郎という異名を持つほどであった。

関連カード

―《戦華の美−周公》の姿が見られるカード

収録パック等


Tag: 《戦華の美−周公》 効果モンスター モンスター 星4 水属性 獣戦士族 攻1600 守1600 戦華

広告