堕天使(だてんし)スペルビア/Darklord Superbia》

効果モンスター
星8/闇属性/天使族/攻2900/守2400
(1):このカードが墓地からの特殊召喚に成功した時、
「堕天使スペルビア」以外の
自分の墓地の天使族モンスター1体を対象として発動できる。
その天使族モンスターを特殊召喚する。

 Vジャンプ(2008年5月号開始) 一年間定期購読特典で登場した闇属性天使族最上級モンスター
 自身が蘇生された時、同名以外の天使族を1体蘇生できる任意の誘発効果を持つ。

 天使族ならどんなモンスターでも蘇生できるので、戦線強化を計れる。
 蘇生方法は問わないため、《死者蘇生》《リビングデッドの呼び声》等の汎用蘇生魔法・罠カードの他、堕天使専用の《堕天使の戒壇》などを利用すると良いだろう。

 効果を有効活用するためには、このカードを含めた大型天使族を素早く墓地へ送る工夫が必要になる。
 定番の《おろかな埋葬》天使族全般に対応した《堕天使アスモディウス》闇属性なので《終末の騎士》等に対応しているので、これらを駆使しして速やかに墓地を肥やすようにしたい。
 また、《堕天使の追放》サーチした後、《トレード・イン》《堕天使イシュタム》手札交換するのも効果的である。

 蘇生先には《アテナ》が有力で、あちらの効果で再度蘇生させる事で再び効果を利用可能な上に、バーン効果も累積する。
 制圧力の高い《大天使クリスティア》や同じ堕天使《堕天使ゼラート》等も交えれば戦局を優位に進められるだろう。

  1. Xを召喚
  2. 《アテナ》Aの効果でXを墓地へ送り、墓地の《堕天使スペルビア》を蘇生
  3. 《堕天使スペルビア》の効果《アテナ》Bを蘇生
  4. 《アテナ》Bで《堕天使スペルビア》を墓地へ送り、再び《堕天使スペルビア》を蘇生
  5. 《堕天使スペルビア》の効果《アルカナフォースXXI−THE WORLD》蘇生《光の結界》で表の効果を得る。
  6. 《アテナ》(どちらでも良い)を選択して《レベル・スティーラー》蘇生
    ここまで《アテナ》バーン効果のみで4200ダメージ
    さらに、自軍の全モンスター直接攻撃したとすると11800ダメージ
  7. 《アルカナフォースXXI−THE WORLD》効果《レベル・スティーラー》レベルが下がった方の《アテナ》墓地へ送り、相手ターンスキップ
  8. 次のターン、手順2に戻りXではなく《堕天使スペルビア》を墓地へ送り、再び《堕天使スペルビア》を蘇生
    以下繰り返し。

《終末の騎士》《堕天使アスモディウス》《魔導雑貨商人》《おろかな埋葬》《死者転生》等を用いればキーカードを素早く墓地手札に揃えられる。
また、《アルカナフォースXXI−THE WORLD》《レベル・スティーラー》を使わなくても、無限ループこそ出来ないが4200の効果ダメージと8100+Xの攻撃力分の戦闘ダメージを与えらえるので、事故が怖いなら無理に採用しなくても良いだろう。

関連カード

このカードを使用する代表的なデッキ

収録パック等

FAQ

Q:《アテナ》効果でこのカード蘇生した場合、タイミングを逃しますか?
A:いいえ、チェーン1に《アテナ》バーン効果チェーン2にこのカード蘇生効果の順で処理します。(09/03/22)
  (→同時に複数のカードが発動した場合

Q:ダメージステップ中にこのカード蘇生した場合、効果発動できますか?
A:はい、発動できます。(10/05/07)

Q:このカード特殊召喚時の効果チェーンをして《終焉の地》効果《アンデットワールド》発動され、対象に選択したモンスター天使族でなくなった場合、特殊召喚する効果適用されなくなりますか?
A:はい、適用されなくなり特殊召喚されません。(14/12/22)


Tag: 《堕天使スペルビア》 効果モンスター モンスター 星8 闇属性 天使族 攻2900 守2400 堕天使

広告