堕落(フォーリン・ダウン)/Falling Down》

装備魔法
自分フィールド上に「デーモン」という名のついたカードが存在しなければ
このカードを破壊する。
このカードを装備した相手モンスターのコントロールを得る。
相手のスタンバイフェイズ毎に、自分は800ポイントダメージを受ける。

 闇魔界の脅威で登場した装備魔法
 デーモンが存在しないと自壊する効果、装備モンスターコントロールを得る効果スタンバイフェイズ効果ダメージを与える効果を持つ。

 デーモンの専用サポートカードで、自壊デメリット付きのコントロール奪取効果を持つ。
 デーモン《トリック・デーモン》で容易にサーチできるので発動の機会に困らず、【デーモン】では《強奪》と同じ感覚で使える。
 レベル4のデーモンリクルートできる《召喚僧サモンプリースト》手札で腐ったこのカードの処理もできるので相性が良い。

 維持コストといえるバーンダメージだが、奪ったモンスターによってはそれ以上のダメージを与えられるのであまり気にならない。
 ただし、装備魔法故にこのカード除去される危険も伴うため、やはり何ターンにも渡る維持は避けたほうが無難である。
 それ以外の制限は課せられないため、相手効果モンスター効果を利用することは問題ない。
 発動タイミングも相手スタンバイフェイズとある程度の猶予があるため、リリース要員やエクシーズ素材として処理してしまうと良いだろう。

 また、自壊カードの効果であるため、デーモンが存在しなくとも《白竜の忍者》《武装神竜プロテクト・ドラゴン》で維持が可能。
 セット状態のこのカード《No.66 覇鍵甲虫マスター・キー・ビートル》対象としてから発動しても自壊を防げる。

  • 原作・アニメにおいて―
    アニメZEXALの徳之助の回想シーンにおいて、徳之助に負けた少年が持っていた。

関連カード

イラスト関連

このカードを使用する代表的なデッキ

収録パック等

FAQ

Q:自壊効果チェーンブロックを作りますか?
A:いいえ、作りません。(13/04/28)

Q:ダメージを与える効果チェーンブロックを作りますか?
A:はい、作ります。(12/10/10)

Q:自分フィールドが空のとき、相手《デーモンの召喚》に装備させた場合どう処理しますか?
A:発動はできますが、効果解決時自分フィールドデーモンが存在していないので自壊します。
  結果、コントロールが移ることはありません。(08/07/21)

Q:自分フィールド上に《ジェノサイドキングデーモン》が存在している状態でこのカード発動し、コントロール奪取しました。
  この《ジェノサイドキングデーモン》リリースして《デーモンの召喚》アドバンス召喚を行った場合、このカード自壊しますか?
A:はい、自壊コントロールも元に戻ります。(10/11/03)

Q:自壊効果は、《マジック・キャンセラー》無効になりますか?
A:はい。無効になります。
  よって、《マジック・キャンセラー》が場にいる間は、デーモンと名のつくカードがない状況でも自身の効果では破壊されません。(12/10/03)


Tag: 《堕落》 魔法 装備魔法

広告