天刑王(てんけいおう) ブラック・ハイランダー/Dark Highlander》

シンクロ・効果モンスター
星7/闇属性/悪魔族/攻2800/守2300
悪魔族チューナー+チューナー以外の悪魔族モンスター1体以上
このカードがフィールド上に表側表示で存在する限り、
お互いにシンクロ召喚をする事ができない。
1ターンに1度、装備カードを装備した相手モンスター1体を選択して発動する事ができる。
選択したモンスターに装備された装備カードを全て破壊し、
破壊した数×400ポイントダメージを相手ライフに与える。

 遊戯王5D's 第1巻 付属カードで登場した闇属性悪魔族シンクロモンスター
 《不協和音》内蔵したと言える、お互いシンクロ召喚を禁止する永続効果と、相手モンスター1体に装備された装備カードをすべて破壊し、ダメージを与える起動効果を持つ。

 チューナー・非チューナー共に悪魔族に限定されており、【悪魔族】以外でのシンクロ召喚は難しい。
 チューナーを擁する悪魔族デッキには【インフェルノイド】【魔轟神】があるものの、これらのデッキでも汎用性で勝る《月華竜 ブラック・ローズ》が優先される。
 【DD】ではチューナー《DDナイト・ハウリング》悪魔族以外の特殊召喚を制限する効果を持つため、唯一このカードを優先的に採用できる。
 《DDナイト・ハウリング》《DDリリス》蘇生することで容易にシンクロ召喚できることから、数少ないレベル悪魔族シンクロモンスターとして《デーモン・カオス・キング》と共に重宝されている。
 その他、《レッド・スプリンター》《ダーク・リゾネーター》等の悪魔族レベルチューナー特殊召喚してシンクロ召喚を狙うのも手か。

 シンクロ召喚封じと装備カード破壊効果を持つが、シンクロ召喚装備魔法も使用するデッキが限られているため、相手を選ぶカードである。
 加えて、シンクロ召喚装備カードメタとしては同じレベルシンクロモンスター《月華竜 ブラック・ローズ》が極めて優秀である。
 あちらは特殊召喚時にモンスター1体をバウンスできる上、このカードが対処できないシンクロ召喚以外の特殊召喚にも抑止力として働く。
 装備カードにしても装備モンスター自体をバウンスすれば済む話であり、《月華竜 ブラック・ローズ》の壁は高い。
 こちらはシンクロ召喚そのものを封じるため、《氷結界の龍 トリシューラ》のようなシンクロ召喚に成功した時に発動する効果を警戒する事はできるが、汎用性が劣ることは否めないだろう。

  • 「天刑」とは天罰のことを指す。
    攻撃名の当て字に使われている「死兆星」は、北斗七星を構成するζ星「ミザール(Mizar)」の横にある「アルコル(Alcor)」がモデルになっている。
    カード名の「ハイランダー(Highlander)」の意味についてはハイランダーを参照。
    このカード自体が北斗七星や死兆星をモデルにしていると考えると、本来の意味から転じ「天頂」の意味を持っていると考えられる。
  • シンクロ召喚時の口上は「天頂に輝く死の星よ!地上に舞い降り生者を裁け!シンクロ召喚!降臨せよ!《天刑王 ブラック・ハイランダー》!」。

関連カード

―《天刑王 ブラック・ハイランダー》の姿が見られるカード

このカードを使用する代表的なデッキ

収録パック等

FAQ

Q:効果分類は何ですか?
A:1つ目は永続効果、2つ目は起動効果です。(10/04/30)

Q:このカードシンクロ素材とし、シンクロ召喚を行うことは可能ですか?
A:いいえ、できません。(10/04/30)

Q:このカード効果適用されている時、《スターダスト・ウォリアー》等の効果による「シンクロ召喚扱いの特殊召喚」は行えますか?
A:いいえ、できません。(15/08/06)

Q:装備カード自分相手のどちらが装備したかは問いませんか?
A:はい、問いません。(10/04/30)

Q:装備カード破壊ダメージは同時扱いですか?
A:はい、同時に行われる扱いになります。(10/04/30)

Q:破壊効果対象をとりますか?装備カードを装備した《ヴァイロン・エプシロン》を選択し、装備魔法を破壊できますか?
A:対象をとる効果となり、装備カードを装備している《ヴァイロン・エプシロン》対象に選択し、装備カード破壊する事ができます。(10/06/09)


Tag: 《天刑王 ブラック・ハイランダー》 シンクロモンスター 効果モンスター モンスター 星7 闇属性 悪魔族 攻2800 守2300

広告