天刑王(てんけいおう) ブラック・ハイランダー/Dark Highlander》

シンクロ・効果モンスター
星7/闇属性/悪魔族/攻2800/守2300
悪魔族チューナー+チューナー以外の悪魔族モンスター1体以上
このカードがフィールド上に表側表示で存在する限り、
お互いにシンクロ召喚をする事ができない。
1ターンに1度、装備カードを装備した相手モンスター1体を選択して発動する事ができる。
選択したモンスターに装備された装備カードを全て破壊し、
破壊した数×400ポイントダメージを相手ライフに与える。

 遊戯王5D's 第1巻 付属カードで登場した闇属性悪魔族シンクロモンスター
 モンスター《不協和音》のような、お互いシンクロ召喚を禁止する永続効果と、相手モンスター1体に装備された装備カードをすべて破壊し、ダメージを与える起動効果を持つ。

 チューナー・非チューナー共に限定されており、【悪魔族】以外でのシンクロ召喚は難しい。
 積極的に使いたい場合は、専用デッキを組む必要があるだろう。
 比較的汎用性の高い組み合わせとしては、《ダーク・リゾネーター》レベル悪魔族《ヘル・セキュリティ》《邪帝ガイウス》《魔轟神クシャノ》《魔轟神グリムロ》等が考えられる。
 【魔轟神】ならチューナー・非チューナー共に悪魔族が多いため無理なくシンクロ召喚ギミックを取り込めるだろう。
 【DD】なら《DDナイト・ハウリング》《DDリリス》蘇生させれば1枚で出すことも可能。
 自身と指定素材種族が合致しているため、《ジェノミックス・ファイター》を用いるのも手である。

 レベル7のシンクロモンスターでは《ニトロ・ウォリアー》と並び最高の攻撃力を誇る。
 更にシンクロ召喚封じの効果を持っており、《ギガンテック・ファイター》等に一方的にやられる事がない。
 奇襲性は無いが、《不協和音》と違って自壊することもメインデッキを圧迫する事もない。
 シンクロ召喚以外には耐性がないため永続的に封じる事は難しいが、制圧力として低くはない。
 特にシンクロモンスターに頼り切っているデッキならばこの効果攻撃力で圧倒できるだろう。

 ただし、シンクロ召喚以外の特殊召喚には一切対応しておらず、蘇生等ならばシンクロモンスターフィールドに出す事が可能である。
 また、自分シンクロ召喚を行えなくなるため、自分チューナー等が腐ることも考えられる。
 《月の書》裏側守備表示にする、《亜空間物質転送装置》フィールドから離す《シンクロキャンセル》エクストラデッキ戻す、等で一時的にシンクロ召喚が可能になる。
 しかし余分にカードを消費してしまうため、シンクロ召喚のタイミングには十分に注意が必要である。

 また、単にシンクロ召喚を封じる効果として見ると《王宮の弾圧》の様な奇襲性に乏しい。
 モンスターとしても《虚無魔人》等がいて、メタ的にもそちらの方が有用性は高い。
 このカード相手シンクロ召喚を使わないデッキには全く役に立たず、よく考えず投入しても腐ってしまうこともある。
 もっとも、このカードステータスは高いため、戦闘要員としての活用は可能。
 相手シンクロ召喚を妨害し、高い攻撃力で制圧しつつ、このカード除去されたあとのシンクロ召喚への布石を整えておこう。

 装備カード破壊する効果はおまけのようなものだが、あって困る事はない。
 相手《D・D・R》《団結の力》をまとめて吹き飛ばせば、反撃の狼煙とする事もできるだろう。
 自分から《ビッグバン・シュート》《盗人の煙玉》を装備して除去ハンデスに変える事もできる。
 破壊ダメージは同時なので、《暗黒魔族ギルファー・デーモン》《災いの装備品》といった任意効果による再装備もタイミングを逃すことなく発動可能。
 また、既に出されている《パワー・ツール・ドラゴン》破壊耐性を無力化して一方的に戦闘破壊する事も可能。
 他にも、【サイバー・ダーク】に多い「モンスター装備カードとして扱う効果」を持つモンスターや、ユニオンモンスターに対する有効な除去手段としても機能する。
 装備カード状態を維持することが少なく、《ドラグニティ−レギオン》等を擁する上闇属性メタを採用できる【ドラグニティ】は苦手な部類に入る。
 相手ライフが僅かな状態なら、自分相手モンスターに装備させた装備カード破壊し、危険を冒さずとどめを刺すことも可能。

  • 「天刑」とは天罰のことを指す。
    攻撃名の当て字に使われている「死兆星」は、北斗七星を構成するζ星「ミザール(Mizar)」の横にある「アルコル(Alcor)」がモデルになっている。
    カード名の「ハイランダー(Highlander)」の意味についてはハイランダーを参照。
    このカード自体が北斗七星や死兆星をモデルにしていると考えると、本来の意味から転じ「天頂」の意味を持っていると考えられる。
  • シンクロ召喚の際の台詞は「天頂に輝く死の星よ!地上に舞い降り生者を裁け!シンクロ召喚!降臨せよ!《天刑王 ブラック・ハイランダー》!」。

関連カード

収録パック等

FAQ

Q:効果分類は何ですか?
A:1つ目は永続効果、2つ目は起動効果です。(10/04/30)

Q:このカードシンクロ素材とし、シンクロ召喚を行うことは可能ですか?
A:いいえ、できません。(10/04/30)

Q:装備カード自分相手のどちらが装備したかは問いませんか?
A:はい、問いません。(10/04/30)

Q:装備カード破壊ダメージは同時扱いですか?
A:はい、同時に行われる扱いになります。(10/04/30)

Q:破壊効果対象をとりますか?装備カードを装備した《ヴァイロン・エプシロン》を選択し、装備魔法を破壊できますか?
A:対象をとる効果となり、装備カードを装備している《ヴァイロン・エプシロン》対象に選択し、装備カード破壊する事ができます。(10/06/09)

広告