魔轟神(まごうしん)レイジオン/Fabled Ragin》

シンクロ・効果モンスター
星5/光属性/悪魔族/攻2300/守1800
「魔轟神」と名のついたチューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
自分の手札が1枚以下の場合、このカードがシンクロ召喚に成功した時、
自分の手札が2枚になるまでデッキからカードをドローできる。

 DUEL TERMINAL −疾風のドラグニティ!!−で登場した光属性悪魔族シンクロモンスター
 シンクロ召喚に成功した時、デッキからカードドローする誘発効果を持つ。

 魔轟神では数少ない安定したドロー効果を持ち、手札消費が多いがゆえに発動条件も満たしやすい。
 レベルも5と低めであるため、全体的にレベルの低い【魔轟神】でもシンクロ召喚しやすく、生命線と言える。
 魔轟神内だけでも《魔轟神獣ケルベラル》《魔轟神獣ガナシア》《魔轟神獣ノズチ》《魔轟神クシャノ》など組み合わせは多く、《魔轟神レイヴン》《ダンディライオン》なども考慮すれば召喚手段は極めて広い。
 魔轟神チューナー汎用性が高いため、それらを採用したデッキならば1枠を割いて投入する意義もある。

 ステータスシンクロモンスターとしてはあまり高くなく、効果を使用した後はバニラ化するため、フィールドに残しておく価値はあまりない。
 ドロー効果によりある程度のアドバンテージは取り戻せるため、自身をシンクロ素材エクシーズ素材として使用するのもよい。
 光属性レベル5であるため、《セイクリッド・プレアデス》が出せるのは大きなメリットである。

  • DTマスターガイドによると、イラストに描かれている魔轟鬼の名前は、青い方が「魔轟鬼グラッド」、黒い方が「魔轟鬼マリス」。
    2体描かれているのは、最大2枚ドローできるためであろう。
  • 「レイジオン」の由来は魔轟神のモデルを考えると、福音書に登場する悪霊である「レギオン」か、北欧神話に登場する人物である「レギン(Regin)」あたりからだろうか。
  • コナミのゲーム作品において―
    DUEL TERMINAL NEXTのアドベンチャーモードでは、魔轟神のチームがEXしょうかんで使用する。
    その影響か、魔轟神のうち一人だけストーリーで登場しない。

関連カード

このカードを使用する代表的なデッキ

収録パック等

FAQ

Q:効果分類は何ですか?
A:誘発効果です。(09/08/07)

Q:このカード効果で2枚になるようドローし、その後に《死のデッキ破壊ウイルス》等の効果手札墓地へ送られて効果処理の途中で手札が1枚以下になった場合、再び2枚になるようにドローしますか?
A:いいえ、その場合再びドローする事はしません。(09/08/11)


Tag: 《魔轟神レイジオン》 シンクロモンスター 効果モンスター モンスター 星5 光属性 悪魔族 攻2300 守1800 魔轟神

広告