魔法石(まほうせき)採掘(さいくつ)/Magical Stone Excavation》

通常魔法
(1):手札を2枚捨て、自分の墓地の魔法カード1枚を対象として発動できる。
そのカードを手札に加える。

 STRUCTURE DECK−マリク編−で登場した通常魔法
 手札を2枚捨てることで、墓地魔法1枚をサルベージする効果を持つ。

 《魔法再生》上位互換だが、2枚のディスアドバンテージを負う点は変わらないため汎用性は低く、投入できるデッキは相当限られる。
 特定の魔法カードを使い回すデッキ手札コストを確保しやすいデッキで使うべきだろう。

 【デッキ破壊1キル】【未来オーバー】等の1ターンキルデッキや、手札コストが気になりにくいロックデッキでは、そのままキーカードのような感覚で使える。
 【真紅眼の黒竜】では《黒炎弾》《龍の鏡》を回収でき、《真紅眼の黒竜》手札コストとすれば《リビングデッドの呼び声》等の蘇生も狙える。
 また、手札コストは「捨てる」のため、それをトリガーにできる【魔轟神】でも採用しやすい。
 墓地へ送られた場合に効果を発揮する彼岸ならコストとしても効果を発揮できディスアドバンテージにならない。
 幻影騎士団モンスター墓地効果を活かせるため、手札コストに適する。

  • アニメで登場した時はイラストが異なっていた。
  • アニメARC-V第60話において、遊矢たちの牢の仲間の二人に食事を多く食べさせてあげるためにデニスが《攻撃の無力化》と共に食事係の囚人に与えた。
  • 細かな場面を含みながらも、アニメ5作品中4作品に登場している魔法カードは比較的珍しい。
  • コナミのゲーム作品において―
    一部の作品において、このカードが2枚以上使用できる場合、CPUは1枚目を発動して2枚目を回収するという奇妙な行動をとる。

関連カード

魔法カードサルベージするカードについては《聖なる魔術師》を参照

―《魔法石の採掘》が見られるカード

収録パック等


Tag: 《魔法石の採掘》 魔法 通常魔法

広告