竜姫神(りゅうきしん)サフィラ/Saffira, Queen of Dragons》

儀式・効果モンスター
星6/光属性/ドラゴン族/攻2500/守2400
「祝祷の聖歌」により降臨。
「竜姫神サフィラ」の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが儀式召喚したターンのエンドフェイズ及び、
このカードがモンスターゾーンに存在し、
手札・デッキから光属性モンスターが墓地へ送られたターンのエンドフェイズに、
以下の効果から1つを選択して発動できる。
●自分はデッキから2枚ドローする。
その後、手札を1枚捨てる。
●相手の手札をランダムに1枚選んで墓地へ捨てる。
●自分の墓地の光属性モンスター1体を選んで手札に加える。

 ザ・デュエリスト・アドベントで登場した光属性ドラゴン族儀式モンスター
 特定の条件を満たしたエンドフェイズ時、ドローハンデスサルベージのうち1つを使用できる誘発効果を持つ。

 効果発動する条件は、このカード儀式召喚に成功した際、もしくはこのカードモンスターゾーンに存在する状態で手札デッキから光属性モンスター墓地へ送られる事。
 儀式召喚したターン以降は、何らかの方法で手札デッキから光属性モンスター墓地へ送る必要がある。
 《オネスト》《エフェクト・ヴェーラー》など、光属性手札誘発モンスターを使えば条件を満たせ、更に後述の効果による再利用も容易で特に相性がいい。
 【ライトロード】では、各種ライトロード効果ライトロードやその他の光属性モンスターデッキから墓地へ送られた際に効果発動することができる。
 墓地に落ちてしまった《裁きの龍》サルベージすることができ相性が良い。
 また、「自分の」という指定がないので相手手札デッキから光属性モンスター墓地に送られても効果発動することができる。
 狙うことは難しいが、前述の【ライトロード】【ギャラクシー】など、光属性モンスターデッキ手札から墓地へ送られる機会の多いデッキは多い。

 選択できる3つの効果はいずれもアドバンテージを得られる効果なので、儀式召喚手札消費を軽減できる。
 効果の発動タイミングがエンドフェイズと遅いが、相手ターンにも使用でき、一往復する間に2回使える。

 1つ目の効果手札交換墓地肥やしデッキ圧縮を同時に兼ね備えたドロー効果
 手札墓地を同時に潤すことで儀式召喚の消費を補い、維持することが重要なこのカードを守る態勢を整えられる。
 効果発動に必要な手札誘発モンスターを素早く手札加えるためにも、まずはこの効果の発動を狙いたい。

 2つ目の効果相手手札ランダムに1枚捨て、戦術を崩す事が期待できる。
 維持できれば恒久的に手札を減らせるので、他のハンデスカードと併用して相手手札を削りきる事も無理ではない。
 ただし、「手札捨てる効果なので暗黒界等には注意が必要となる。

 3つ目の効果光属性限定のサルベージ
 自身の効果発動のために使用した《オネスト》《エフェクト・ヴェーラー》等を使用したターン中に回収することで、次のターンに備えられる。
 一度この状態に持ち込めれば、強力な効果を持つこれらのカードを半永久的に再利用し続けられ、このカードを強力にサポートできる。

 エンドフェイズにこのカードモンスターゾーンに存在しないと効果発動できないため、防御手段は確保しておきたい。
 専用儀式魔法《祝祷の聖歌》が持つ破壊回避効果が最も手軽だが、各種儀式魔人による効果付与も一考の余地がある。
 特にレベル3の儀式魔人である《儀式魔人デモリッシャー》《儀式魔人リリーサー》の組み合わせは非常に強力で、《オネスト》等の再利用と合わせれば強固な布陣となる。

  • 「Safira」は、ポルトガル語で「サファイア」を意味する。
    ちなみに、米国のファンタジー小説『エラゴン 遺志を継ぐ者』(クリストファー・パオリーニ著)には、サファイア色の鱗をもった雌のドラゴン「サフィラ」が準主役として登場している。
    このドラゴンの名前の綴りは「Saphira」である。
  • コナミのゲーム作品において―
    Duel Arenaではイベントの景品として登場。
    (イベントのシルエットでは、《輝竜星−ショウフク》と間違えられていた)
    紹介文には「聖なる光で世界を祝福する竜達の女王。平和を受け入れる人々を祝福するが、平和を乱す者には容赦しない。」といった趣旨の内容が書かれている。
    サイドデッキには、ゲーム作品で似たようなフレイバー・テキストを持つ《天界王 シナト》が含まれている。

関連カード

―類似効果

このカードを使用する代表的なデッキ

収録パック等

FAQ

(1)の効果について

Q:儀式召喚したターンエンドフェイズ時に発動する効果は、このモンスターエクシーズ素材シンクロ素材となった場合発動できますか?
A:いいえ、発動することができません。(14/04/19)

Q:相手手札デッキのみから光属性モンスター墓地へ送られたターンエンドフェイズ時、自分自分モンスターゾーンに存在するこのカードの効果発動することは出来ますか?
A:はい、発動することができます。(14/04/23)

Q:手札デッキから光属性モンスター墓地へ送られた後にこのカード儀式召喚以外の方法で特殊召喚した場合、エンドフェイズにこのカードの効果発動できますか?
A:いいえ、光属性モンスター墓地へ送られた時にこのカードモンスターゾーンに存在しなかったので発動できません。(14/04/23)

Q:このカードモンスターゾーン裏側表示で存在する時に手札デッキから光属性モンスター墓地へ送られ、そのターンにこのカード表側表示になった場合、エンドフェイズにこのカードの効果発動できますか?
A:いいえ、発動できません。(14/04/25)

Q:このカードモンスターゾーン表側表示で存在する時に手札デッキから光属性モンスター墓地へ送られ、そのターンにこのカード裏側表示になりさらに再び表側表示になった場合、エンドフェイズにこのカードの効果発動できますか?
A:いいえ、発動できません。(14/04/27)

Q:このカードモンスターゾーン表側表示で存在する時に手札デッキから光属性モンスター墓地へ送られ、そのターンにこのカード《亜空間物質転送装置》効果除外されフィールドに戻った場合、そのエンドフェイズにこのカードの効果発動できますか?
A:いいえ、発動できません。(14/04/27)

Q:このカード儀式召喚したターンエンドフェイズを迎える前に相手《エネミーコントローラー》効果でこのカードコントロールを奪った場合、相手エンドフェイズにこのカードの効果発動できますか?
A:はい、相手《エネミーコントローラー》効果適用されなくなる前にこのカードの効果発動する事ができます、また、その場合その後コントロール自分が戻っても、そのエンドフェイズ自分はこのカードの効果発動できません。(14/06/05)


Tag: 《竜姫神サフィラ》 儀式モンスター 効果モンスター モンスター 星6 光属性 ドラゴン族 攻2500 守2400

広告