リンクマーカー

 リンクモンスターイラストの周囲にある矢印状の部分の事。
 新マスタールールでは、通常エクストラデッキモンスター(融合・シンクロ・エクシーズ・ペンデュラム・リンクモンスター)を特殊召喚する場合、エクストラモンスターゾーンにしか特殊召喚できない。
 しかしリンクマーカーが指している(リンク先の)メインモンスターゾーンには、例外的にエクストラデッキからモンスター特殊召喚できる。
 もちろんメインモンスターゾーンに出したリンクモンスターのリンクマーカーも有効なので、リンクマーカーを繋いでいく事で自分フィールドリンクモンスターで埋め尽くす事もできる。

 リンクマーカーは左上・上・右上・右・左・右下・下・左下の8方向の枠が存在する。
 このうち、枠の中が赤くなっている方向が「そのモンスターのリンクマーカー」となる。

 なお、リンクマーカーの数はそのリンクモンスターLINKの数に等しい。
 LINKの数が大きいほど必要なリンク素材が増えるが、その分多くのリンクマーカーを持ち高い展開補助能力を持つ事になる。

  • 本Wikiではリンクマーカーを以下のように表記している。
    《デコード・トーカー》
    リンク・効果モンスター
    闇属性/サイバース族/攻2300
    【LINK−3:上/左下/右下】
    【】内、LINKの右側に記載しているのがリンクマーカーの方向である。
    このモンスターは、上・左下・右下の3方向のリンクマーカーを持っている。

関連リンク

広告