ワーム/Worm

 DUEL TERMINAL −シンクロ覚醒!!−カテゴリ化された「ワーム」と名のついた爬虫類族モンスター群。
 《ワームドレイク》を除く全てのモンスター光属性でもある。

  • 「ワーム・」の後に続く名前の頭文字がアルファベットの文字に対応しており、その順に発売されている。
    第6弾にてついに26種全てのアルファベットが登場したが、第7弾以降はワームは撃退された設定であり未収録になっている。
    なお、THE SHINING DARKNESSではX−セイバーフレムベルの様にレギュラーパックでのサポートカードが収録されている。
アルファベットワームアルファベットワーム
ApocalypseNoble
BarsesOpera
CartarosPrince
DimiklesQueen
ErokinRakuyeh
FalcoSolid
GulseTentacles
HopeUgly
IllidanVictory
JetelikpseWarlord
KingXex
LinxYagan
MillidithZero
  • 「ワーム(Worm)」とは、ミミズのように手足がなく胴体が長い虫を指す言葉である。
    だが、このゲームにおけるイラストはとても虫にも爬虫類族にも見えない奇怪な宇宙生物がほとんどである。
  • 上記の意味から転じて、同様の特徴を持つ蛇のような怪物もワームと呼ぶようになったと見られているので、虫・爬虫類、どちらの表現も間違いではない。
    遊戯王においては「宇宙的恐怖(コズミックホラー)」を題材にした、ラヴクラフトのクトゥルフ神話をモデルにしていると思われるものが多い。
    爬虫類の他、昆虫や海洋生物を彷彿とさせる異形の存在が多く、《ワーム・テンタクルス》のような明らかに爬虫類とかけ離れたものも見られる。
    また、その特徴やDUEL TERMINALデッキ名・《端末世界》の描写などから考えると、増殖してコンピュータに害を及ぼす「ワーム」ともかけているのかもしれない。

関連リンク

―「ワーム」と名のついた爬虫類族モンスター
 ※は「ワーム」に関する効果を持つモンスター

―「ワーム」と名のついた爬虫類族に関する効果を持つカード

―その他のリンク

FAQ

Q:《邪悪なるワーム・ビースト》《ワーム・ベイト》カード名に「ワーム」を含みますが、爬虫類族モンスターではありません。
  これらのカードモンスターカード扱いとしてフィールド上に表側表示で存在し、《DNA改造手術》種族爬虫類族に変更されています。
  これらのカードに、《ワーム・ファルコ》効果適用されますか?
A:はい、適用され裏側守備表示になります。(12/02/12)

Q:《エレクトリック・ワーム》などはカード名に「ワーム」を含みますが、爬虫類族モンスターではなく、また英語名に「Worm」を含みません。
  これらのカードモンスターカード扱いとしてフィールド上に表側表示で存在し、《DNA改造手術》種族爬虫類族に変更されています。
  これらのカードに、《ワーム・ファルコ》効果適用されますか?
A:はい、適用され裏側守備表示になります。これは、英語版のカード使用している場合も同様です。
  ただし、遊戯王OCG事務局では日本国内でのカードの効果、ルールを案内してしております。
  したがって、海外でのカードの効果、ルールはこの限りではありません。(12/02/12)

広告