残存効果/Lingering Effect

 英語圏で用いられる非公式用語(本Wikiで用いている召喚ルール効果等と同様)。

 カードの発動効果の発動モンスター効果の発動を終えた効果処理後、条件を満たした場合に特有の処理を行ったり、効果の適用をする効果を指すことが多い。
 基本的に、発動をした場合その処理は効果処理時になされるものが基本なのだが、「残存効果」と分類されるものはその処理が効果処理時以降であるもののことを指す。

  • 上記の通り、基本的には、条件を満たした場合に特有の処理を行うものを指すが、非公式用語ゆえ正確な定義は存在しない。
    使用する際は、誤解の起きないように注意が必要である。

該当する効果の例

関連リンク

広告