遊☆戯☆王の日/Yu-Gi-Oh! Day

 2013年1月から、全国各地で開催されているイベント。
 毎月第4日曜日を「遊☆戯☆王の日」と定め、開催日・店舗ごとに異なったルールのデュエルイベントを行う。
 参加者には参加賞として、「特製セパレーター」や「特製ステッカー」等が配布される。
 2014年5月にリニューアルされ、参加賞がキャラクターの描かれたトークンカードとなった。
 遊☆戯☆王の日 参加賞を参照。
 2015年以降は内容、開催日等が以下に変更されている。

  1. 開催日が毎月、新パック等発売週の土日に開催されるようになり「お店で最新アイテムを買って、そのまま開催イベントに参加出来る」ことが公式サイト等で宣伝されている。
  2. イベント内容も「特定のパックを開催店舗内で3パック以上購入(当日レシートを見せて参加)」と各イベント毎に設定された条件をクリアすることで、キャラクターの描かれたトークンカードや「特製セパレーター」、「特製ステッカー」等が入手可能となっている。
  1. イベント内容が基本的に1回のデュエルで勝負が決まるシングル戦で行う「フリー対戦会」へと一本化。
  2. 参加条件として「特定のパックを開催店舗内で5〜7パック以上購入(当日レシートを見せて参加)」(定員は1イベント当たり16名)。
  3. イベント制限時間内に3回以上対戦した参加者全員に(1人につき1セットのみ)「特製プロテクター(20枚入り)」1セットが(イベント終了時に)入手可能。
  4. イベント終了時に(条件2・3を満たした)参加者の中から抽選で1名に「特製ラバー製デュエルフィールド」がプレゼントされる。

結果、下記の内ボスデュエルタッグデュエルは其々のリンクが公式サイトから消え、廃止された。
またコンセプトデュエルは名称が変更された。

2014年5月以降のイベント内容

ボスデュエル

 強力なデッキを持つ「ボス」に、プレイヤーが最大3人までで協力して挑む。

 2014年5月、6月のボスデッキのテーマは「ペガサス(遊戯王DM)」と「ドン・サウザンド(遊戯王ZEXALII(セカンド))」。

タッグデュエル

 2vs2でタッグデュエルを行う。

コンセプトデュエル

 予め決められたコンセプトに従ってデッキを構築しデュエルする。
 元々ショップデュエルで行われていたイベントだが、遊☆戯☆王の日への移行に伴ってコンセプト内容が大きく変更され、これまでのアニメキャラクターを再現したデッキを使用する事となった。
 詳細はコンセプトデュエルを参照。

海外において

  • 2014年1月25日に、北米の公認ショップで「Yu-Gi-Oh! Day」というイベントが開催されている。
    ただし、上記のような特殊なルールが使用されたわけではなく、普通のスイスドロー形式大会が開催されたようだ。
    唯一トークンカードが配布される点だけは日本のそれと共通しており、上位8名に《Token》(Zane Truesdale)が配布された。

関連リンク

広告