これらのキーワードがハイライトされています:がががが

ガガガガンマン/Gagaga Cowboy》

エクシーズ・効果モンスター
ランク4/地属性/戦士族/攻1500/守2400
レベル4モンスター×2
(1):1ターンに1度、このカードのX素材を1つ取り除いて発動できる。
このカードの表示形式によって以下の効果を適用する。
●攻撃表示:このターン、このカードが
相手モンスターを攻撃するダメージステップの間、
このカードの攻撃力は1000アップし、
その相手モンスターの攻撃力は500ダウンする。
●守備表示:相手に800ダメージを与える。

 ABYSS RISINGで登場した地属性戦士族エクシーズモンスター
 表示形式に応じて異なる処理を行う起動効果を持つ。

 攻撃表示効果は、攻撃力3000までのモンスター戦闘破壊できる。
 しかし、強化はこちらのターン限定なので、返しのターンでは貧弱なモンスターと化してしまう。
 単純にそれらのモンスターを処理したいのならば、《鳥銃士カステル》《ダーク・リベリオン・エクシーズ・ドラゴン》《SNo.39 希望皇ホープ・ザ・ライトニング》などで十分である。
 対象を取らず、かつ《H・C エクストラ・ソード》《豪腕特急トロッコロッコ》と併用可能という利点はあるが、これだけでは貴重なエクストラデッキの枠を割く価値はない。

 メインとなるのは守備表示時のバーン効果であり、こちらは非常に便利。
 主に相手ライフポイントが800以下となった時にエクシーズ召喚し、妨害されにくいバーン効果相手にトドメを刺すために使う。
 レベルモンスター攻撃して相手ライフを800以下にした後、メインフェイズ2にエクシーズ召喚してトドメ、という動きも可能。
 一般的にビートダウンデッキバーン効果は合わないとされるが、このカードの場合はエクシーズモンスターゆえに必要な時にだけ出せば良い点、ビートダウンに向くものと使い分けしやすいランク4である点が有効に働き、採用しやすい。

 エクシーズモンスターの中でも最激戦区のランク4なので、他のカードに比べてどの程度優先できるかがこのカードの肝となる。
 サポートが多く扱いやすい戦士族だが、戦士族ランク4には他にも優秀なカードが多いのでその面でも競合は激しい。
 しかし、このカードの真価は、戦闘を行わないバーン効果での決着と、相手アタッカー戦闘破壊という全く異なる二つの役割を1枚でこなせるという点にある。
 候補が多い関係でエクストラデッキが厳選され、役割の重複を避ける傾向にあるランク4において、1枚で2つの役割をこなせるというのは希少である。
 両方の効果共に使用できない局面がまず存在しないので、結果として激戦区においてもそれなりの採用率を誇るカードになっている。

 相性の良いデッキとして、展開力はあるが爆発力よりも状況対応力を重視するようなデッキの場合、フィニッシャーとして必要になる局面も自ずと増えてくる。
 他には、戦闘を条件にモンスターを展開する【剣闘獣】や、各自の戦闘能力が高い【コアキメイル】などのデッキでは他のエクシーズモンスターダメージを稼ぎにくいので、優先しても良いだろう。

  • 手に持つ拳銃の銃口は《ガガガマジシャン》の背中などに見られる「我」のマークと同じ形状になっている。
    実際の拳銃と大きく形状が異なっているためか、海外版のイラストでも銃口が修正されていない(但し色は変更されている)。
    海外では《首領・ザルーグ》等のように銃器には大幅な修正が掛けられるのが当たり前であり、このカードは数少ない例外と言える。
  • 英語名は、「ガンマン」ではなく「カウボーイ」とされている。
    「ガン」が使えない中で、イラストに合ったカード名を選択した形である。
  • アニメ5D'sのライディング・デュエルでは、フィールド魔法《スピード・ワールド2》が同じく800ポイントのバーン効果を持つため、ライフ800が「セーフティライン」と呼ばれていた。
    アニメの定石が違う形でOCGで再現されたという珍しい例である。
  • 海外版アニメではエクシーズ召喚時に「全てを捕まえろ!《ガガガガンマン》!」という台詞を言う。
    台詞の「round-up」は「捕まえる」の他にも「牛を駆り集める」という意味もあり、カウボーイが放牧の他にも警察的な役割を果たしていた事へのダブルミーニングのようである。
  • 闇川から遊馬に渡された魔法カード《オーバーレイ・バレット》、「遊馬&ナッシュvsドン・サウザンド」戦で遊馬が使用した通常魔法《リ・エクシーズ》のイラストに描かれている。
  • Dチーム・ゼアルの「遊馬vsロビン」戦、「遊馬vsラーフ」戦でも遊馬が使用している。

関連カード

このカードを使用する代表的なデッキ

収録パック等

FAQ

Q:効果分類は何ですか?
A:起動効果です。(12/09/10)

Q:守備表示の時に発動し、効果解決時攻撃表示になった効果はどうなりますか?
A:その場合、守備表示の方の効果適用されず、攻撃表示の方の効果適用されます。(12/07/28)

Q:守備表示の時に発動し、効果解決時にこのカードが裏側守備表示になった場合でもダメージを与える効果適用されますか?
A:はい、効果適用されます。(12/07/28)

Q:守備表示の時に発動し、効果解決時にこのカードがフィールド上に存在しなくなった場合でもダメージを与える効果適用されますか?
A:いいえ、適用されません。(12/11/30)

Q:攻撃表示の時に発動し、効果解決時守備表示になった効果はどうなりますか?
A:その場合、守備表示の方の効果適用され、そのターン中にこのカード攻撃表示にして攻撃しても、攻撃表示の方の効果適用されません。(12/07/28)

Q:守備表示効果ダメージを与えたターン中にこのカード攻撃表示になりました。そのターン攻撃した場合、攻撃力は変化しますか?
A:いいえ、変化しません。(12/07/28)

Q:攻撃表示効果攻撃力がアップする処理はチェーンブロックを作りますか?
A:いいえ、作りません。(12/08/11)

Q:攻撃表示効果が既に適用されている状態の時にこのカード《禁じられた聖杯》効果無効にされた場合でも、このカード攻撃を行う際に効果適用されますか?
A:はい、適用されます。(12/09/12)


Tag: ガガガガンマン》 モンスター エクシーズモンスター 効果モンスター ランク4 地属性 戦士族 攻1500 守2400 ガガガ

広告