ZW(ゼアル・ウェポン)獣王獅子武装(ライオ・アームズ)/ZW - Leo Arms》

エクシーズ・効果モンスター
ランク5/光属性/獣族/攻3000/守1200
レベル5モンスター×2
このカードは直接攻撃できない。
1ターンに1度、このカードのエクシーズ素材を1つ取り除く事で、
デッキから「ZW」と名のついたモンスター1体を手札に加える。
また、フィールド上のこのモンスターを、
攻撃力3000ポイントアップの装備カード扱いとして
自分フィールド上の「希望皇ホープ」と名のついたモンスターに装備できる。
装備モンスターが攻撃したバトルフェイズ中に、
装備されているこのカードを墓地へ送る事で、
そのバトルフェイズ中、装備モンスターは相手モンスターにもう1度だけ攻撃できる。

 COSMO BLAZERで登場した光属性獣族エクシーズモンスター
 直接攻撃できない永続効果エクシーズ素材を取り除くことでZWサーチする起動効果希望皇ホープ装備カードになる起動効果装備カードの状態で適用される効果を持つ。

 直接攻撃できないデメリットはあるが、2体素材のランク5では縛りのあるものも含めて最高タイの元々の攻撃力を誇る。
 しかし、《ヴァリアント・シャーク・ランサー》《FA−クリスタル・ゼロ・ランサー》を重ねれば3700の打点となるので、大抵はそちらで対処できてしまう。
 《神竜騎士フェルグラント》などの効果無効化を行えるが除去はできないモンスターに対しても、《ヴァリアント・シャーク・ランサー》除去を囮に使ってから《FA−クリスタル・ゼロ・ランサー》を重ねれば突破できる場面が多い。
 せいぜい攻撃宣言時に《無限泡影》などで効果無効化されて返り討ちに合う危険性が無い程度。
 とはいえライフ差があれば特殊召喚できる《ZW−荒鷲激神爪》《ZW−天馬双翼剣》サーチし、さらなるランク5に繋げられる利点はある。

 基本的には全ての効果を活かせるZWを採用した構築の【希望皇ホープ】で運用する事になる。
 正規のエクシーズ召喚を狙う場合、レベルランク4中心の【希望皇ホープ】ランク5のこのカードを如何に出すかが問題となる。
 ZWには特殊召喚効果を持つレベルZWも存在するが、流石にそれだけに頼るのは難しく、かと言ってレベル5を採用しすぎると手札事故のリスクが増す。
 レベル4・5の双方として扱える《アステル・ドローン》《EMプラスタートル》ならば、手札事故のリスクを抑えつつエクシーズ召喚が狙える。
 ランク4・5を使い分けられる【ゼンマイ】【セイクリッド】辺りのギミックを採用して両立させるのも手。
 また、ランク4に《RUM−ゼアル・フォース》を使っても出すことができ、こちらの方が手札事故のリスクはより抑えやすいと言える。
 エクシーズ素材となった希望皇ホープ起動効果コスト墓地へ送った後に、蘇生カードでそれを蘇生させれば両者を並べられる。

 ZWサーチする効果希望皇ホープ装備カードを増やし、強化した状態で連続攻撃できるようになる。
 《ZW−阿修羅副腕》ならこのカード墓地へ送る必要がなくなり、攻撃力を4000アップさせた上で全体攻撃が可能になる。
 《ZW−玄武絶対聖盾》エクシーズモンスター特殊召喚する効果を持つため、希望皇ホープ帰還させ、自身の装備カードになる効果をサポートできる。
 このカードエクシーズモンスターなので《霊魂の護送船》除外した際のフォローにも使うことができる。
 攻撃力の高い下級モンスター《ZW−一角獣皇槍》サーチしてアドバンテージを回復するのも良い。
 《ZW−一角獣皇槍》召喚すればこのカード獣族なので、《チェーンドッグ》自己再生させてランク4のエクシーズ召喚も可能。
 ライフポイントが少ない場合は《ZW−荒鷲激神爪》《ZW−天馬双翼剣》サーチして特殊召喚し、アタッカーや素材等に利用できる。

 希望皇ホープ装備カードになった場合は、攻撃力を3000ポイント上昇させ、更に装備カードとなっている自身を墓地へ送ることでモンスター連続攻撃できる。
 攻撃力0のモンスター攻撃すれば、与えられるダメージは5500と2500で合計8000となり、1ターンキルが成立する。
 サーチしておいたZW装備させれば連続攻撃の威力はさらに増加する。
 ただし、効果はあくまで「相手モンスターにもう1度だけ攻撃できる」であり、2回目は直接攻撃できない。
 攻撃力0のモンスター送りつけ攻撃する方法もあるが、流石にそのギミックまで仕込むのは手間がかかりすぎる。

 強化は活かせないが《シャイニング・ドロー》装備するという手もある。
 ただし、この場合は蘇生制限を満たしていない為、《ZW−弩級兵装竜王戟》効果でこちらを展開する事はできない。

  • このカードの登場はアニメZEXAL1期に放送された上記デュエルのみだが、「獣装合体 ライオ・ホープレイ」は2期の第1OP「折れないハート」にも新規映像で登場した。

関連カード

―設定関連

―類似効果

イラスト関連

このカードを使用する代表的なデッキ

収録パック等

FAQ

Q:フィールド上から装備カードになる効果発動する際に希望皇ホープと名のついたモンスター1体を対象に取りますか?
A:はい、対象を取ります。(12/11/19)

Q:フィールド上から装備カードになる効果処理時対象に選択したモンスターフィールド上に表側表示で存在しなくなった場合、このカード装備カードにできず墓地へ送られますか?
A:はい、墓地へ送られます。(12/11/21)

Q:《スキルドレイン》適用中は直接攻撃できますか?
A:はい、直接攻撃できない効果永続効果なので無効になり攻撃できます。(12/11/21)

Q:最後の効果は、チェーンブロックを作りますか?
A:はい、作られます。(12/11/21)

Q:最後の効果は、スペルスピードは幾つですか?
   《サイクロン》チェーンする形で発動できますか?
A:スペルスピード1で、《サイクロン》チェーンをして効果発動できません。(12/11/21)

Q:最後の効果は、スタートステップバトルステップダメージステップエンドステップの内どのタイミングで発動できますか?
A:バトルステップ時に発動を行います。(12/11/21)

Q:このカード装備しているモンスター《アサルト・アーマー》または《閃光の双剣−トライス》効果2回攻撃を行った後に、同じバトルフェイズ中にこのカード墓地へ送ってもう1度攻撃できますか?
A:いいえ、攻撃できません。(13/05/16)

Q: 《ZW−獣王獅子武装》を複数枚装備している時に、《ZW−獣王獅子武装》の効果でもう1度攻撃を行った後に、同じバトルフェイズ中に他の《ZW−獣王獅子武装》を墓地へ送ってもう1度攻撃できますか?
A:いいえ、その場合他の《ZW−獣王獅子武装》を墓地へ送って効果発動する事ができません。(12/11/28)


Tag: 《ZW−獣王獅子武装》 モンスター エクシーズモンスター 効果モンスター ランク5 光属性 獣族 攻3000 守1200 ZW

広告