《ダーク・プラント》

通常モンスター
星1/闇属性/植物族/攻 300/守 400
汚染された土と闇の力で育てられた花。とても凶暴。

 BOOSTER1で登場した闇属性植物族通常モンスター

 レベル植物族通常モンスターはこのカード地属性《聖種の地霊》だけである。
 レベル1・植物族闇属性には《イービル・ソーン》などもいるので、こちらを採用する場合は通常モンスターのサポートが求められる。

 【サンアバロン】は植物族通常モンスターが重視されるが、その場合でも専用サポートカードが存在し属性サポートも共有できる《聖種の地霊》が優先される。
 通常モンスターサポートを複数採用する場合は《聖種の地霊》に続く4枚目以降の候補の一角として検討できる。
 《ワンチャン!?》《聖種の影芽》サーチして特殊召喚する動きを取るのならばレベル1であるこのカードの優先順位も上がるだろう。

  • フレイバー・テキストには「とても凶暴」と記されている一方、ザ・ヴァリュアブル・ブックでは、「とてもおとなしい」と記されている。
  • 原作・アニメにおいて―
    アニメGX第35話にて、アカデミアの古井戸に捨てられていた弱小カードの1枚。
    後に万丈目に引き取られた。
  • コナミのゲーム作品において―
    真DM2で、バクラがデッキリーダーとして使用する。
    他のキャラクターはそのキャラクターが使う印象的なエースモンスターが多いが、バクラのモンスターは収録されておらず、このモンスターになったと思われる。
    一部の種族の低レベルモンスターのみが覚えられる貴重なライフポイント回復のリーダー能力を習得している。
    また、カードとしては破壊されると周囲1マスをウィルスに変える効果を持っていた。
    ウィルス地形で強化される「旧神族」とは相性が良く、共に使用される事が多かった。

関連カード

色違いモンスター

―《ダーク・プラント》の姿が見られるカード

収録パック等


Tag: 《ダーク・プラント》 通常モンスター モンスター 星1 闇属性 植物族 攻300 守400

広告