《フェニックス・ギア・フリード/Phoenix Gearfried》

デュアル・効果モンスター
星8/炎属性/戦士族/攻2800/守2200
(1):このカードはフィールド・墓地に存在する限り、通常モンスターとして扱う。
(2):フィールドの通常モンスター扱いのこのカードを通常召喚としてもう1度召喚できる。
その場合このカードは効果モンスター扱いとなり以下の効果を得る。
●相手が魔法カードを発動した場合、自分の墓地のデュアルモンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを特殊召喚する。
●フィールドのモンスターを対象とする魔法・罠カードが発動した時、
自分フィールドの表側表示の装備カード1枚を墓地へ送って発動できる。
その発動を無効にし破壊する。

 ストラクチャーデッキ−ウォリアーズ・ストライク−で登場した炎属性戦士族最上級デュアルモンスター
 デュアルモンスター共通のルール効果を持ち、再度召喚する事でデュアルモンスター蘇生する誘発効果フィールドモンスター対象にする魔法・罠カード発動無効にする誘発即時効果を得る。

 最上級デュアルモンスターであることから、アドバンス召喚後に1ターン待って再度召喚するのはあまりに効率が悪い。
 そのため、豊富な蘇生カード《デュアル・アブレーション》を利用しての特殊召喚を狙いたい。
 レベル8であるため、手札に来た場合は《トレード・イン》墓地に送ることができる。

 1つ目の蘇生効果は、類似した効果を持つ《ダーク・ホルス・ドラゴン》と比べレベル制限が無いため、上級デュアルモンスター蘇生も狙える。
 さらには1ターンに何度でも発動可能なので、場合によっては複数のモンスターを展開できることもありうる。
 とはいえ、相手依存であるため、相手魔法カード使用を抑止するという意味合いが強いと言える。
 特に【ペンデュラム召喚】系列のデッキが相手ならば、ペンデュラムゾーンへの展開が躊躇われるため、強い抑止力を発揮するだろう。

 2つ目の魔法・罠カード無効効果は、コストとして装備カードを要求する上に、対象をとらない効果無効にできず、モンスター効果にも対応しないので使い勝手はそれ程良くない。
 コストに関しては、《スーペルヴィス》装備カード化となった焔聖騎士を利用すると良いだろう。

 このカードを活用するならば、炎属性戦士族デュアルの3要素を合わせたデッキで構築すると良いだろう。
 前述した《デュアル・アブレーション》を共有できる《エヴォルテクター エヴェック》《炎妖蝶ウィルプス》も合わせれば、特殊召喚の機会はかなり多くなる。
 《火霊術−「紅」》射出することで初期ライフの3分の1以上を削り取り、攻撃と合わせればかなりのダメージを稼ぐことができる。

  • フルフェイスタイプの兜を装備しているモンスターとしては非常に珍しく、目の中に瞳が描かれている。
  • 「フェニックス(Phoenix)」については、《不死之炎鳥》を参照。
    蘇生手段に恵まれているため、まさしく不死鳥の如く繰り返しフィールドに現れることができる。
  • ちなみに、遊戯王のアニメシリーズにおいて、途中経過が省略されていないデュエル中にデュアルが使用されたのはこれが初めてである。
    それでも、実際にデュエルに影響したのはそのステータスであり、デュアルとしての性能は一切披露されていない。

関連カード

―《フェニックス・ギア・フリード》の姿が見られるカード

収録パック等

FAQ

自分の墓地のデュアルモンスターを特殊召喚する効果について

Q:蘇生効果はどのタイミングで発動しますか?
  (魔法カードチェーン発動するのか、魔法カード効果処理後に誘発するのか?)
A:魔法カード効果処理後に、新たにチェーンブロックが作られ発動する誘発効果になります。(09/06/20)

Q:チェーン2以降で魔法カード発動された場合でも、特殊召喚効果発動できますか?
A:はい、その場合でもチェーン処理終了後に発動できます。(09/06/21)

Q:ダメージステップ中に相手魔法カード発動した場合、特殊召喚効果発動できますか?
A:いいえ、できません。(09/06/21)

Q:通常モンスター扱いのこのカードが存在するときに相手魔法カードチェーンして《フォース・リリース》発動した場合、相手魔法カード効果処理後にモンスター蘇生する効果発動できますか?
A:できません。(10/06/04)

Q:もう1度召喚した状態の《フェニックス・ギア・フリード》がフィールドに存在しています。
  相手が同一チェーンブロックで複数回魔法カード発動した場合、《フェニックス・ギア・フリード》のデュアルモンスター墓地から特殊召喚する効果は複数回発動できますか?
A:いいえ、その場合でも、「●相手が魔法カードを発動した場合、自分の墓地のデュアルモンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを特殊召喚する。」効果は、一連の処理に1度のみ発動できます。(19/11/20)

Q:相手《EMスカイ・マジシャン》《真竜戦士イグニスH》の(2)の効果永続魔法発動した場合、自分はこのカード蘇生効果発動できますか?
A:いいえ、発動できません。(17/01/23)

フィールドのモンスターを対象とする魔法・罠カードの発動を無効にし破壊する効果について

Q:ダメージステップ中に、モンスター対象にする魔法・罠カード発動無効にする効果発動できますか?
A:はい、できます。(09/06/21)

Q:装備カードが複数存在する時に無効にする効果は同一チェーン上で複数回発動できますか?
A:はい、できます。(09/06/21)

Q:このカード無効にする効果効果処理時にこのカードフィールド上に表側表示で存在しない時に、モンスター対象にする魔法・罠カード発動無効にする効果適用されますか?
A:はい、その場合でも適用されます。(09/06/21)


Tag: 《フェニックス・ギア・フリード》 モンスター デュアルモンスター 効果モンスター 星8 炎属性 戦士族 攻2800 守2200

広告