鉄獣の戦線(トライブリゲード・ライン)/Tri-Brigade Stand-Off》

永続魔法
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが魔法&罠ゾーンに存在する限り、
自分は獣族・獣戦士族・鳥獣族モンスターしかEXデッキから特殊召喚できない。
(2):自分の手札・フィールドからモンスター1体を墓地へ送って発動できる。
墓地へ送ったモンスターとは元々の種族が異なる「トライブリゲード」モンスター1体をデッキから手札に加える。
(3):魔法&罠ゾーンのこのカードが相手の効果で破壊された場合に発動できる。
このターン相手は攻撃宣言できない。

 PHANTOM RAGEで登場した永続魔法
 エクストラデッキから獣族獣戦士族鳥獣族以外は特殊召喚できない効果手札フィールドから墓地へ送ったモンスターとは元々の種族が異なるトライブリゲードサーチする効果魔法&罠ゾーン相手効果破壊されたターン相手攻撃を封じる効果を持つ。

 (1)はエクストラデッキから獣族獣戦士族鳥獣族以外の特殊召喚を封じるデメリット効果
 トライブリゲード中心の構築では支障は小さいが、嫌うならフィールドからどかす手段も用意しておきたい。

 (2)はトライブリゲードモンスターサーチ効果
 1:1交換ではあるが墓地を肥やしを兼ねられるため相対的にはアドバンテージになりやすい。
 トライブリゲードではリンクモンスター特殊召喚する共通効果が使いやすくなる。
 なお、墓地へ送るのはコストであり、墓地肥やしを確実にできる反面チェーン除去を受けるとディスアドバンテージになる。

 (3)は相手攻撃を制限する効果
 あって困るわけではないが、相手依存な上にこの効果が明白な状態で相手メインフェイズ1で除去してくれるとは考えにくい。
 セット状態で相手除去を待てば多少は狙いやすくなるが、《和睦の使者》などを使ったほうがよく、おまけ程度の効果と思っておけばよい。

関連カード

イラスト関連

収録パック等


Tag: 《鉄獣の戦線》 魔法 永続魔法 トライブリゲード

広告