鉄獣戦線(トライブリゲード) ケラス》

効果モンスター
星2/地属性/獣族/攻1200/守1500
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):手札からこのカード以外の獣族・獣戦士族・鳥獣族モンスター1体を捨てて発動できる。
このカードを手札から特殊召喚する。
(2):自分の墓地から獣族・獣戦士族・鳥獣族モンスターを任意の数だけ除外して発動できる。
除外した数と同じ数のリンクマーカーを持つ獣族・獣戦士族・鳥獣族リンクモンスター1体をEXデッキから特殊召喚する。
このターン、自分は獣族・獣戦士族・鳥獣族モンスターしかリンク素材にできない。

 PHANTOM RAGEで登場した地属性獣族下級モンスター
 獣族獣戦士族鳥獣族手札コストに自身を手札から特殊召喚する起動効果墓地から獣族獣戦士族鳥獣族を任意の数除外し、除外した数と同じリンクマーカーを持つ獣族獣戦士族鳥獣族リンクモンスター特殊召喚する起動効果を持つ。

 (1)は手札からの特殊召喚効果
 手札コストが必要なので計算上はディスアドバンテージとなるが、墓地で機能するモンスターコストにすれば損失は抑えられる。
 また、トライブリゲードはこのカードの(2)を始めとして獣族獣戦士族鳥獣族墓地に貯めることが重要であるため、それらの補助にもなる。
 コストは「捨てる」であるため、対応する種族未界域魔轟神獣コンボすることも可能。

 (2)はメインデッキトライブリゲードの共通効果
 詳しくは《鉄獣戦線 ナーベル》を参照。

 レベル獣族なので、《魔獣の懐柔》リクルートや、《森の聖獣 ヴァレリフォーン》での蘇生が可能。
 メルフィー効果によりサーチサルベージも容易で、そこから自身の効果特殊召喚も可能。
 種族サポートカードを共有できる【おジャマ】では、(2)の効果により《おジャマ・エンペラー》特殊召喚しやすくなるのに加え、コスト除外したカードの再利用もしやすいため相性がいい。
 (2)の効果《鉄獣戦線 徒花のフェリジット》を出せばさらなる展開を狙えることから、【獣族】へ展開要員としての単体採用も十分に考えられる。

  • 大型の銃を携えた、牛の獣人のようである。
    名前の由来は、ギリシャ語で「角」を意味する「ケラス」か。

関連カード

収録パック等


Tag: 《鉄獣戦線 ケラス》 モンスター 効果モンスター 星2 地属性 獣族 攻1200 守1500 トライブリゲード

広告