否定(ひてい)ペンギン/Nopenguin》

効果モンスター
星3/水属性/水族/攻1600/守 100
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、
「ペンギン」カードの効果でフィールドから手札に戻るカードは手札に戻らず除外される。
(2):このカードが墓地に存在し、
「ペンギン」モンスターの効果が発動した時に発動する。
このカードを特殊召喚する。

 PRIMAL ORIGINで登場した水属性水族下級モンスター
 ペンギンカード効果によるバウンス除外に置き換える永続効果と、ペンギンモンスター効果発動した時に自己再生する誘発即時効果を持つ。

 ペンギン効果発動した時に自己再生する効果に加え、ペンギン限定の《縮退回路》内蔵している。
 《ペンギン・ソルジャー》《ペンギン・ナイトメア》《極氷獣ポーラ・ペンギン》効果発動した際にこのカード墓地に存在する場合、それらの効果チェーンする形でまずこのカード自己再生し、その後バウンス効果の処理が入る。
 そのため、このカード墓地に存在するだけで、実質《ペンギン・ソルジャー》《ペンギン・ナイトメア》《極氷獣ポーラ・ペンギン》効果バウンスでなく除外に変わることになる。

 自身の攻撃力ペンギンの中では高めなので、アタッカーとしても活用しやすい。
 とは言え、ペンギン効果発動するだけでノーコスト自己再生するため、蘇生後はシンクロ素材リリースなどにして墓地に置いておく方が使いやすい。
 ただし、強制効果ゆえに好きなタイミングで自己再生できない点には注意。
 このカード墓地に落ちた時点で、《ペンギン・ソルジャー》効果で自身をバウンスして再セット、といった流れはほぼ不可能になる。

 《ペンギン勇者》シンクロ素材として使いやすく、シンクロ召喚されたあちらの効果バウンス効果を持つペンギンセット、このカード自己再生できる。
 《大皇帝ペンギン》《極氷獣ポーラ・ペンギン》と共に特殊召喚できるため、1体除外してからシンクロ召喚に即座につなげられる。

 ダメージステップにも使えるため、《ペンギン魚雷》コントロール奪取効果及び自壊効果にも反応して自己再生する。
 メインフェイズ2にコントロール奪取したモンスターと共にリンク素材に使う事も狙える。

  • 英語名は「Nope(ノープ)」と「Penguin」を組み合わせた造語である。
    「Nope」とは口語的に「いいえ」を意味する単語であり、日本語でいえば「いやいや」「違う違う」に当たる表現で、イラストと非常によくマッチしたネーミングとなっている。

関連カード

手札へのバウンス効果を持つペンギン

このカードを使用する代表的なデッキ

収録パック等

FAQ

Q:効果分類は何ですか?
A:自身を特殊召喚する効果誘発即時効果バウンス除外に置き換える効果永続効果です。(14/02/15)

(1)の効果について

Q:フィールドに1体のみ存在する《否定ペンギン》がペンギン効果手札戻る場合、《否定ペンギン》は除外されますか?
A:除外されず手札に戻ります。(14/02/17)

Q:融合モンスターシンクロモンスターエクシーズモンスター手札ではなくエクストラデッキに戻る場合、代わりに除外されますか?
A:はい、除外されます。(14/02/20)

Q:《ペンギン・ソルジャー》効果発動しました。
  チェーン《CNo.106 溶岩掌ジャイアント・ハンド・レッド》チェーン3《否定ペンギン》とチェーンが組まれた場合、チェーン3の《否定ペンギン》の効果適用されますか?
A:《CNo.106 溶岩掌ジャイアント・ハンド・レッド》、《否定ペンギン》の効果がそれぞれ適用されます。(16/08/04)

(2)の効果について

Q:自身を特殊召喚する効果は、ダメージステップでも発動しますか?
A:発動します。(14/02/15)


Tag: 《否定ペンギン》 効果モンスター モンスター 星3 水属性 水族 攻1600 守100 ペンギン

広告