墓穴(はかあな)指名者(しめいしゃ)/Called by the Grave》

速攻魔法
(1):相手の墓地のモンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを除外する。
次のターンの終了時まで、この効果で除外したモンスター及び
そのモンスターと元々のカード名が同じモンスターの効果は無効化される。

 FLAMES OF DESTRUCTIONで登場した速攻魔法
 相手墓地モンスター1体を除外し、それと同じカード名効果を次のターン終了時まで無効化する効果を持つ。

 墓地利用だけでなく、発動時に墓地に存在するモンスター効果も妨害できる点が特徴。
 具体的には、墓地発動するモンスター効果や、コストとして自身をフィールド手札からリリースする・捨てる墓地へ送るモンスター効果に対し、チェーンしてそのモンスター墓地から除外することで無効化できる。
 多くの手札誘発捨てるあるいは墓地へ送るコストを持つ関係で、墓地利用・墓地発動する効果手札誘発への対策を1枚で行えることとなるため、対策範囲は狭いが腐りにくい。
 ただし、PSYフレーム《幻創龍ファンタズメイ》のようにコスト墓地に移動しない手札誘発や、墓地発動でもコストで自身を除外したりデッキに戻したりするモンスター効果は、対象に選択することが不可能なため無効化できない。

 同名カード無効化するため、既に同名カード相手墓地に置かれていれば、発動時に墓地にいないモンスター効果や、フィールド適用される永続効果無効化することもできる。
 半面、自分同名カード無効化されてしまうので、手札誘発など自分も採用しているカードに対して発動する場合は、返しのターン自分の首を絞めることにならないように気を付けたい。

 カウンター罠である《透破抜き》《見切りの極意》とは対応範囲が多少異なるほか、速攻魔法なので先攻ターン目から相手手札誘発を潰せる点は大きい。
 現在では速攻魔法による手札誘発対策としては《抹殺の指名者》も存在している。
 あちらは《無限泡影》と言った魔法・罠カードや、前述したPSYフレームのような手札誘発にも対応できる。
 また、無効発動ターンの終了時までなので、返しのターンには自分がそのカードを使う事ができる。
 一方、こちらはデッキ内に同名カードが無くとも無効化でき、墓地モンスター除外するため蘇生サルベージも妨害できる。
 また、手札誘発だけでなく、複数枚積まれたカードにも対処できる機会がある。
 総合的にはこちらの方がやや使いやすいが、コンボデッキ等で相手の妨害を極力受けたくない場合は併用するのが良いだろう。

関連カード

―指名者と名のついたカードについては《闇の指名者》を参照。

イラスト関連

収録パック等

FAQ

Q:このカード《サイバー・ドラゴン》除外している時、2枚目の《サイバー・ドラゴン》の「自身を手札から特殊召喚する効果」は無効になりますか?
A:いいえ、無効にならず特殊召喚できます。(18/02/28)

Q:このカード《サイバー・ドラゴン・ヘルツ》除外している時、フィールド《サイバー・ドラゴン・ネクステア》《サイバー・ドラゴン》として扱うことができますか?
A:はい、扱うことができます。
  このカードの効果によって無効化されるカードは、「除外されたモンスターと"元々のカード名"が同じモンスター」のみとなります。(18/07/23)

Q:このカード《サイバー・ドラゴン・ヘルツ》除外している時、《サイバー・ドラゴン・ネクステア》召喚し、墓地《トゥーン・サイバー・ドラゴン》特殊召喚することができますか?
A:はい、できます。
  このカードの効果によって無効化されるカードは、「除外されたモンスターと"元々のカード名"が同じモンスター」のみとなります。(18/07/23)

Q:このカード《沼地の魔神王》除外している時、墓地にある2枚目の《沼地の魔神王》の「融合素材モンスター1体の代わりにできる効果」は無効になりますか?
A:いいえ、無効にならず融合素材の代わりにできます。(18/02/28)

Q:このカード《ネクロ・ガードナー》除外している時、2枚目の《ネクロ・ガードナー》効果無効になりますか?
A:はい、《ネクロ・ガードナー》効果を解決するときに発動した墓地から移動していますが効果無効になります。(18/02/28)

Q:《墓穴の指名者》の効果《N・マリン・ドルフィン》除外した場合、《N・アクア・ドルフィン》効果無効になりますか?
A:この場合、《N・アクア・ドルフィン》効果無効になります。(19/04/30)

Q:《墓穴の指名者》の効果《ハーピィ・レディ・SB》除外した場合、《ハーピィ・レディ1》効果無効になりますか?
A:この場合、《ハーピィ・レディ1》効果無効になります。(19/04/30)

Q:装備カード状態の《甲虫装機 ホーネット》の(3)の効果チェーンして《墓穴の指名者》を発動し、《甲虫装機 ホーネット》除外しました。
  《甲虫装機 ホーネット》の(3)の効果無効にできますか?
A:いいえ、《甲虫装機 ホーネット》の(3)の効果魔法カードとして発動しているため、効果無効になりません。(19/11/15)

Q:《墓穴の指名者》で《ライトロード・サモナー ルミナス》除外されています。
  このターンに、フィールドの別の《ライトロード・サモナー ルミナス》《禁じられた聖槍》発動効果適用しました。
  《ライトロード・サモナー ルミナス》の、墓地からモンスター特殊召喚する効果は有効ですか?
A:はい、その《ライトロード・サモナー ルミナス》効果モンスター墓地から特殊召喚できます。(20/07/02)


Tag: 《墓穴の指名者》 魔法 速攻魔法

広告