溟界(めいかい)

 デッキビルドパック エンシェント・ガーディアンズカテゴリ化された「溟界」と名のついたカード群。
 属するモンスターは全て光属性または闇属性爬虫類族で統一されている。

  • モチーフは、古代エジプトのヘルモポリス神話に登場する8体の神、「オグドアド」からか。
    ギリシア語の「8」を原義とする語である。
    世界創造当初にあったという「原初の水」から生まれたとされる、4体の蛇と4体の蛙の神々で、それぞれ蛇と蛙の異種同士で4組の夫婦になっている。
    オグドアド達は自らの子として卵から太陽を生み、創造の役目を終えた後は、再び世界が原初の水に戻りまた役目が来る時まで冥界に封印されているとされる。
    • 「原初の水」は世界に秩序が生まれる以前の「混沌」も意味しており、そのためかカテゴリ自体もカオスを思わせる光属性闇属性の混合で構成されている。

関連リンク

―「溟界」と名のついたモンスター
 ※は「溟界」に関する効果を持つモンスター

―「溟界」と名のついた魔法・罠カード
 ※は「溟界」に関する効果を持つ魔法・罠カード

―その他のリンク

広告