Gold

 カードレアリティにおいて「ゴールドレアカード」を指す。
 英語版はGold Seriesで初登場した。
 韓国語版はEXPANSION PACK Vol.1にて登場。
 日本でもGOLD SERIESから登場した。
 略号は「GS」。

  • 日本語版、英語版、韓国語版でそれぞれ仕様が異なっている。
  • 韓国語版
    EXPANSION PACK Vol.1では星にホイル加工がないことを除き英語版と同じ仕様。
    EXPANSION PACK Vol.2以降は星にもホイル加工がされるようになった。
    GOLD SERIESではカード名はUltra仕様で、日本語版と同じく、ホイル加工は七色に輝きが変化しないものとなっている。
  • ちなみに、ネットオークションなどで見かけるオリジナルカードの中には、このゴールドレアに見た目が似ており、かつカード全体がレリーフ仕様の「ゴールドレリーフ」と呼ばれるカードが存在する。
    こちらは非正規商品(いわゆる海賊版)なので、購入する際には注意。
    当然ながら公式大会での使用は不可能である。
    オリジナルカードプロキシ

ゴールドシークレットレア

 GOLD SERIES 2013から新たに登場した仕様。
 GoldとSecretの加工を併せ持つ。
 詳細はゴールドシークレットレアを参照のこと。

プレミアムゴールドレア

 LEGENDARY GOLD BOXから新たに登場した仕様。
 カード名属性およびカードの種類のアイコンの文字(ルビを含む)・レベルまたはランクの星・カードの縁・テキスト枠・イラスト枠・イラストモンスターなどを縁取ったラインに金色の凸面加工が施され、イラストカード枠とテキスト欄とリンクマーカーは七色に輝くホイル加工となっている。
 (ただし、加工が困難であるためか、一部のカードイラストの縁取りの加工はされていない。)
 また、属性およびカードの種類のアイコンとレベルランク効果アイコンに透明感のある凸面加工と七色に輝くホイル加工が施されている。
 公式データベースでの略号はPG。

Platinum Rare

 TCGNoble Knights of the Round Table Box Set及びそのセットに含まれるPower-Up Packにのみ存在するレアリティ
 ゴールドレアの金色の部分を銀色に変更した仕様。
 ホイル加工されている箇所はGOLD PACK 2016で変更された仕様と同様となっている。
 なお、登場時期の都合か、ホイル自体はGOLD SERIES 2014までの暗めの仕様になっている。

Platinum Secret Rare

 TCG2014 Mega-Tins2015 MEGA-TINS及びWorld Championship 2015以降の世界大会の賞品となったカードにのみ存在するレアリティ
 上記のPlatinum RareのホイルをTCGシークレットレアで使用される斜線状のものに変更したものとなっている。

関連リンク

広告