《クリムゾン・ブレーダー/Crimson Blader》

シンクロ・効果モンスター
星8/炎属性/戦士族/攻2800/守2600
チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
(1):このカードが戦闘で相手モンスターを破壊し墓地へ送った場合に発動する。
次の相手ターン、相手はレベル5以上のモンスターを召喚・特殊召喚できない。

 遊戯王5D's TAG FORCE6 付属カードで登場した炎属性戦士族シンクロモンスター
 モンスター戦闘破壊墓地へ送った次の相手ターンレベル5以上のモンスター召喚特殊召喚を封じる誘発効果を持つ。

 レベル5以上というのは必然的にステータスの高いモンスターが多く、その召喚特殊召喚を封じてしまえば逆転されることも少なくなる。
 他のシンクロモンスターでは後出しされるとほとんど対処できない《邪帝ガイウス》など、高レベルモンスターを中心としたデッキ刺さり相手によっては強烈なメタカードとなる。
 相手フィールドモンスターが複数並んでいる状態でシンクロ召喚すれば、効果の連続使用も可能。
 また、間接的ではあるが、ランク5以上のエクシーズモンスターエクシーズ召喚を封じることも可能である。

 ただし、下級モンスターにも厄介なモンスターは多く、特にランク4以下のエクシーズモンスターには対処できない。
 相手レベル5以上を使わないデッキでは全く意味がないので、その場合は別のシンクロモンスターを使いたい。
 相手ターン召喚特殊召喚しか封じないため、自分ターン中の《フォーミュラ・シンクロン》などの効果による特殊召喚も妨害できない。

 シンクロ素材も指定されておらず使いやすいカードなのだが、戦闘を行う必要があるために除去されやすく、同レベルには優秀なライバルが多い。
 また、上記の通りこの効果相手に依存するので、採用するかどうかは環境に合わせて検討する必要があるだろう。
 戦士族であるため、【不死武士】ならば《ジャンク・デストロイヤー》《ギガンテック・ファイター》と共に状況に合わせて無理なく使える。

  • シンクロ召喚時の口上は「王者の決断、今赤く滾る炎を宿す、真紅の刃となる!熱き波濤を超え、現れよ!シンクロ召喚!炎の鬼神、《クリムゾン・ブレーダー》!」。
  • アニメARC-V第65話では、回想でジャックが使っているのが確認できる。

関連カード

このカードを使用する代表的なデッキ

収録パック等

FAQ

(1)の効果について

Q:効果分類は何ですか?
A:誘発効果になり、このカード戦闘によって相手モンスター破壊墓地へ送った時にチェーンブロックが作れます。(11/09/23)

Q:この効果適用された後に、このカードフィールド上に存在しない場合でもこの効果相手ターン適用されますか?
A:はい、適用されます。(11/09/23)

Q:このカード攻撃を行い、リバース効果などにより「戦闘破壊墓地へ送る」時点でこのカード除去されフィールド上に存在しない場合も効果発動しますか?
A:いいえ、発動しません。(11/09/23)

Q:相手の《クリムゾン・ブレーダー》の効果適用中、《スポーア》効果墓地《ギガプラント》除外して発動できますか?
A:はい、発動でき特殊召喚レベル上昇も通常通り処理されます。(13/07/01)

Q:相手フィールド上にセットされた《X・E・N・O》自分の《クリムゾン・ブレーダー》が攻撃し、コントロールが変更された場合、戦闘破壊後はどちらのプレイヤーが《クリムゾン・ブレーダー》の効果発動できますか?
A:ダメージ計算後効果発動した《X・E・N・O》効果によって、《クリムゾン・ブレーダー》のコントロールダメージステップ終了時のタイミングで相手に移っており、《クリムゾン・ブレーダー》の効果相手フィールド上で発動します。
  したがって、「相手レベル5以上のモンスター召喚特殊召喚する事ができない」効果を受けるのは、相手ではなく自分となります。(14/03/29)

Q:モンスター扱いの《アポピスの化神》《真源の帝王》戦闘破壊墓地へ送った場合、効果発動しますか?
A:いいえ、発動しません。(15/10/05)


Tag: 《クリムゾン・ブレーダー》 シンクロモンスター 効果モンスター モンスター 星8 炎属性 戦士族 攻2800 守2600

広告