SNo.(シャイニングナンバーズ)39 希望皇(きぼうおう)ホープONE(ワン)/Number S39: Utopia Prime》

エクシーズ・効果モンスター
ランク4/光属性/戦士族/攻2510/守2000
光属性レベル4モンスター×3
このカードは自分フィールド上の「No.39 希望皇ホープ」の上に
このカードを重ねてエクシーズ召喚する事もできる。
自分のライフポイントが相手より3000ポイント以上少ない場合、
このカードのエクシーズ素材を3つ取り除き、
ライフポイントを10ポイントになるように払って発動できる。
相手フィールド上の特殊召喚されたモンスターを全て破壊し、ゲームから除外する。
その後、この効果で除外したモンスターの数×300ポイントダメージを相手ライフに与える。

 V JUMP EDITION 10で登場した光属性戦士族エクシーズモンスター
 《No.39 希望皇ホープ》の上に重ねてエクシーズ召喚できる効果外テキスト自分ライフポイント相手より3000以上少ない場合のみ使用できる全体除去バーン起動効果を持つ。

 正規のエクシーズ召喚は不可能ではないが、《CNo.39 希望皇ホープレイ》と同様に《No.39 希望皇ホープ》から出した方が良い。
 【光天使】ならば《輝望道》から出す事ができるが、そのターン他の特殊召喚ができないので、効果発動は慎重にしたい。

 後半の効果は3つのエクシーズ素材が必要なので、事実上エクシーズ素材を全く使っていない《No.39 希望皇ホープ》から出す必要がある。
 また、効果発動条件となるライフも「自分相手より3000ポイント以上少ない場合」とある程度差を広げる必要があるので、《成金ゴブリン》を使うなど工夫したい。
 このカード発動条件を満たすと同時に《ZW−荒鷲激神爪》特殊召喚条件を満たす事ができる。

 困難な発動条件ライフコストの甲斐あって、その効果特殊召喚された相手モンスターを全て除外するという豪快なもの。
 ただし一度破壊を介するため、破壊耐性持ちに引っかかってしまうのは残念な所。
 また、残りライフが10になってしまい、少しのダメージを受けるだけで敗北してしまう状況になる。
 効果無効にされればフォローは非常に困難なので、出せば確実に勝てるという状況を見極めなければならない。
 基本的にリスクが大きいため、除去したいのが1体だけならば《鳥銃士カステル》などを使った方が良い。

 効果を使えない状況でも、《CNo.39 希望皇ホープレイ》と同様に《エクシーズ・チェンジ・タクティクス》《希望郷−オノマトピア−》の補助のためにエクシーズ召喚してもよい。
 【希望皇ホープ】では相性の良い《RUM−クイック・カオス》に対応しているという点では、《CNo.39 希望皇ホープレイ》に比べて利点である。
 《RUM−クイック・カオス》を複数枚採用するようならば、あちらよりも枚数を多めにするのも一考である。

  • エクシーズ召喚時の口上は「宇宙の秩序乱されしとき混沌を照らす一筋の希望が降臨する!見参!!SNo.39!!希望皇ホープONE!!」。

関連カード

―中途半端なステータス

このカードを使用する代表的なデッキ

収録パック等

FAQ

Q:《DNA改造手術》で《SNo.39 希望皇ホープONE》の種族サイキック族となっている場合、効果発動するためにライフを10になるように払う時に代わりに《脳開発研究所》カウンターを置いたり、《念動増幅装置》を装備してライフを10になるように払わずに効果発動したりできますか?
A:《SNo.39 希望皇ホープONE》の効果発動する際に、ライフを払う代わりに《脳開発研究所》カウンターを置いたり、《念動増幅装置》を装備してライフを払わずに発動する事はできません。(14/11/06)

Q:相手フィールド特殊召喚された《混沌の黒魔術師》1体が存在する時にこのカード効果《混沌の黒魔術師》破壊して除外した場合、ダメージを与える処理が行われますか?
A:いいえ、その場合、《混沌の黒魔術師》は自身の(3)の効果除外され、このカード効果除外されてませんのでダメージを与える処理は行われません。(16/03/17)


Tag: 《SNo.39 希望皇ホープONE》 エクシーズモンスター 効果モンスター モンスター ランク4 光属性 戦士族 攻2510 守2000 No. 希望皇ホープ ホープ

広告