《アクア・ドラゴン/Aqua Dragon》

融合モンスター
星6/水属性/海竜族/攻2250/守1900
「フェアリー・ドラゴン」+「海原の女戦士」+「ゾーン・イーター」

 BOOSTER4で登場した水属性海竜族融合モンスター
 融合素材《フェアリー・ドラゴン》《海原の女戦士》《ゾーン・イーター》

 《黒き人食い鮫》と同様、初めて登場した融合素材を3体必要とする融合モンスター
 両方とも水属性である事は共通しているが、種族が異なり、このカードの方がレベル攻撃力が少し高く、また融合素材の中に効果モンスターを1体含んでいる。
 その少しのレベルの高さから《黒き人食い鮫》の様に《簡易融合》を使えず、かと言って融合召喚の難しさに見合ったステータスも持たない。
 《沼地の魔神王》《サルベージ》を取り入れやすい融合素材ではあるが、似た準備からより強力な《水精鱗−メガロアビス》特殊召喚できる。
 どうしてもフィールドに出したいのなら《幻想召喚師》《デビル・フランケン》で呼んだ方が楽な現状では、活躍させるのは難しいだろう。

  • 原作・アニメにおいて―
    米国で制作された『遊戯王カプセルモンスターズ』(Yu-Gi-Oh! Capsule Monsters)に登場。
    遥か昔に村を支配した「5匹の悪龍」の一体。
    「デュエル・クロス」によって《カオス・ソルジャー》と融合した遊戯が引き抜いた「神の剣」の一撃によって他の4匹と同時に倒されたが、復活し他の4匹と融合して《F・G・D》となった。
    海竜族のこのモンスターが選ばれたのは、当時水属性ドラゴン族モンスターが存在しなかった為だろう。
  • コナミのゲーム作品において―
    DMシリーズでは通常召喚可能な通常モンスターとして登場し、オリジナルのテキストが存在する。
    「水中に潜むドラゴン 口から水の塊を吐いて攻撃をする」と書かれている。

関連カード

融合素材

収録パック等


Tag: 《アクア・ドラゴン》 融合モンスター モンスター 星6 水属性 海竜族 攻2250 守1900

広告