《ギガプラント/Gigaplant》

デュアルモンスター
星6/地属性/植物族/攻2400/守1200
このカードは墓地またはフィールド上に表側表示で存在する場合、
通常モンスターとして扱う。
フィールド上に表側表示で存在するこのカードを通常召喚扱いとして再度召喚する事で、
このカードは効果モンスター扱いとなり以下の効果を得る。
●1ターンに1度、自分のメインフェイズ時に発動できる。
自分の手札・墓地から昆虫族または植物族モンスター1体を選んで特殊召喚する。

 PHANTOM DARKNESSで登場した地属性植物族上級モンスター
 デュアル共通のルール効果を持ち、再度召喚する事で手札墓地から昆虫族植物族特殊召喚する起動効果を得る。

 十分な攻撃力レベル制限のない特殊召喚を行う効果から、【植物族】の中核を担うモンスターである。
 自由に蘇生を行える他、手札腐った上級モンスターを展開していくことも可能。
 《ローンファイア・ブロッサム》を間に挟めば、デッキからの特殊召喚も可能になる。
 《ローンファイア・ブロッサム》とは互いに効果適用し合える関係にもあり非常に相性が良い。
 同名カード特殊召喚にも制限はなく、序盤に複数枚墓地に落とせば3体並ぶこともざらである。
 ただし、このカード召喚時、再度召喚時、このカードの効果による特殊召喚時と《奈落の落とし穴》《激流葬》発動タイミングを多く与える点には気をつけたい。

 運用する際に考えたいのは再度召喚を行う方法だが、【植物族】で使うことを考えると蘇生カードから再度召喚を行うのが確実。
 《ロードポイズン》《巌征竜−レドックス》であれば、他のカードにも使いやすい。
 【デュアル】寄りにした場合、カード消費を補えるので《スーペルヴィス》再度召喚状態にしたり、《思い出のブランコ》蘇生した後に再度召喚したりしてもよい。

  • イラストの手前に崖、奥に山脈、足下に森が確認できるあたり、このモンスターがとてつもない大きさであることが分かる。
  • 原作・アニメにおいて―
    アニメ5D's40話において、幼少時のアキがこのカードを超能力で実体化させ、子供達を襲っていた。

関連カード

このカードを使用する代表的なデッキ

収録パック等

FAQ

Q:「以下の効果を得る」の効果分類は何ですか?
  また、効果を得ているこのカード効果無効になった後、再び効果が有効になった場合、得た効果適用されますか?
A:効果モンスター効果として扱いません(効果外テキスト)。
  また、一時的に効果無効になっていた場合でも、得た効果は再度適用されます。(14/01/09)

広告