《スレイブタイガー/Test Tiger》

効果モンスター
星3/地属性/獣族/攻 600/守 300
(1):自分フィールドに「剣闘獣」モンスターが存在する場合、
このカードは手札から特殊召喚できる。
(2):このカードをリリースし、自分フィールドの「剣闘獣」モンスター1体を対象として発動できる。
その自分の「剣闘獣」モンスターを持ち主のデッキに戻し、
デッキから「剣闘獣」モンスター1体を特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したモンスターは、「剣闘獣」モンスターの効果で特殊召喚した扱いとなる。

 EXTRA PACKで登場した地属性獣族下級モンスター
 手札から自身を特殊召喚する召喚ルール効果自分フィールド剣闘獣デッキ戻し剣闘獣リクルートする起動効果を持つ。

 (2)の発動時にデッキ戻す剣闘獣1体を選択し、効果解決時発動時に選択した剣闘獣デッキに戻して、デッキから特殊召喚する剣闘獣を選択して特殊召喚する。
 効果解決時発動時に選択したモンスターフィールド離れたり、裏側表示になった場合は特殊召喚する効果適用されない。

 状況に応じて任意の剣闘獣を瞬時にリクルートでき、戦闘を行う前のメインフェイズ1にも剣闘獣効果を使用できるようになる、非常に便利な効果である。
 (1)により自身を特殊召喚できるので、剣闘獣召喚しこのカード特殊召喚すれば、すぐさまリクルート効果発動できる。
 これにより、ロックなどで戦闘を行えない状態でも、《剣闘獣ベストロウリィ》メインフェイズ1にロック伏せカードを崩し攻撃につなげることが可能となる。
 基本的に戦闘を行えなければ展開が止まってしまう剣闘獣において、攻撃前の露払いをしつつ展開できるメリットは大きい。

 便利な効果だが、通常の剣闘獣効果と異なりこのカードリリースするため、単純なアドバンテージは−1となる。
 しかし、《剣闘獣ムルミロ》《剣闘獣ダリウス》などをうまく利用すればそれに見合うだけのアドバンテージは得られるので、あまり大きなデメリットではない。
 また、《剣闘獣セクトル》効果を劇的に使いやすくしてくれるので、使うならこのカードも入れておきたい。

 《レスキューキャット》とも相性は良く、あちらの効果剣闘獣2体をリクルートし、このカード特殊召喚
 その内1体をこのカード効果《剣闘獣ベストロウリィ》に変えれば《剣闘獣ガイザレス》を展開できる。
 《レスキューラビット》とも同様で《剣闘獣アンダル》2体のリクルートから同じことが可能。

 特殊召喚主軸の剣闘獣関連でありながら《生贄封じの仮面》などで無力化されるので、剣闘獣以外にも魔法・罠除去は入れておきたい。
 自身は剣闘獣のサポートを受けられない点から、複数枚投入しておきたい。
 ミラーマッチにおいては、コントロール奪取カードと組み合わせる事で、奪った相手剣闘獣デッキへ戻しつつ、自分剣闘獣を展開できる。
 また、容易に特殊召喚できるモンスターとしてランク3のエクシーズ素材にも使ってもいい。

  • 現実における古代ローマの剣闘士達は、娯楽性の高い見世物として、猛獣や同じ剣闘士と戦わされていた。
    このカードは剣闘士の戦いの相手をする猛獣をイメージしているのだろう。
    このカードと擬似的に戦闘を行う事で、剣闘獣効果発動させるといったところか。
  • サンダースの融合召喚時の口上では「同じさだめの猛虎」と称されている。
    同時に融合素材となった《スレイブ・エイプ》が「とらわれの猿人」と称されているため「とらわれの猛虎」という意味の口上である。
  • コナミのゲーム作品において―
    遊戯王ONLINE DUEL EVOLUTIONでは、何とCHAMPIONSHIP SUMMER2009のベスト4賞品として登場した。
    そのため、2010年7月にトーナメントポイントで手に入るようになるまで、ゲーム内でこのカードを見かける事はほぼないに等しかった。
    しかし強力なカードゆえに、ほぼすべてのプレイヤーがこのカードを手に入れることを選んだ。

関連カード

このカードを使用する代表的なデッキ

収録パック等

FAQ

Q:それぞれの効果分類は何ですか?
A:手札から特殊召喚する効果は特に種別はありません。剣闘獣特殊召喚する効果起動効果で、剣闘獣効果特殊召喚した扱いとなるのはこの起動効果の一部になります。(08/09/13)

Q:このカードが持つ効果《剣闘獣ホプロムス》デッキに戻した時、《剣闘獣スパルティクス》特殊召喚できますか?
A:いいえ、《剣闘獣ホプロムス》効果でしか《剣闘獣スパルティクス》特殊召喚できませんので、このカードの効果特殊召喚できません。(08/09/13)

Q:このカードリリースコストですか?
A:コストになります。(08/09/13)

Q:このカード剣闘獣デッキ戻すのはコストですか?
A:いいえ、カード効果になります。(08/09/13)

Q:このカードの効果デッキ戻す剣闘獣を選択するのはいつですか?
A:このカード起動効果発動時に選択します。また、この効果自分フィールド上に表側表示で存在する「剣闘獣」と名のついた1体を対象にとる効果になります。(08/09/13)

Q:効果解決時対象に選択したモンスター裏側表示になった場合、デッキ戻す効果適用されますか?
A:いいえ、適用されません。(14/11/20)

Q:剣闘獣と名のついた融合モンスターエクストラデッキに戻して、メインデッキから剣闘獣特殊召喚可能ですか?
A:はい、可能です。(08/09/15)

Q:このカードの効果デッキに戻した剣闘獣デッキから特殊召喚することは可能ですか?
A:はい、可能です。(08/09/21)

Q:自分デッキ剣闘獣が存在しない時にカードの効果剣闘獣デッキを戻し、デッキから戻した剣闘獣特殊召喚することは可能ですか?
A:いいえ、自分デッキ剣闘獣が存在しない時に効果発動すること自体できません。(10/10/10)

Q:このカードの効果デッキに戻した剣闘獣と同じ名前の剣闘獣特殊召喚することは可能ですか?
A:可能です。(08/09/13)


Tag: 《スレイブタイガー》 効果モンスター モンスター 星3 地属性 獣族 攻600 守300

広告