《ダークゼブラ/Dark Zebra》

効果モンスター
星4/地属性/獣族/攻1800/守 400
自分のスタンバイフェイズ時、
自分がコントロールするモンスターがこのカードのみの場合、
このカードは守備表示になる。そのターン表示形式は変更できない。

 Pharaoh's Servant −ファラオのしもべ−で登場した地属性獣族下級モンスター
 特定条件下で自身を表側守備表示にし、表示形式の変更を封印する誘発効果を持つ。

 守備表示になるデメリットスタンバイフェイズなので、攻撃しても相手ターン守備表示になることはなく、守備表示になったとしてもエクシーズ素材などに使えば戦闘破壊されることもない。
 とはいえ、そこまで高いステータスや追加効果を持つわけでもなく、デメリットのない《ビーストライカー》《吸血コアラ》に劣る。
 守備力もこれらより低いため、《野性解放》による差別化も期待できない。

  • 「ダーク」の名がついているが、《暗黒ドリケラトプス》等と同様に別段闇属性を持っているわけではない。
    「ダーク(Dark)」には「野蛮な」や「敵意のある」の意もあるので、凶暴なシマウマであることを意味したかったとも考えられる。
  • コナミのゲーム作品において―
    DMシリーズでは効果を持たないモンスターとして登場し、オリジナルのテキストが存在する。
    「その縞々を高速に動かし相手を翻弄させ倒してしまう」と書かれている。
    実際に翻弄されるのは持ち主であるが、デメリットがないためボスが使うなどゲーム内ではテキスト通り活躍していた。

収録パック等

FAQ

Q:フィールド上に《最終突撃命令》が存在する時、守備表示になる効果はどうなりますか?
A:守備表示になりますが、ただちに《最終突撃命令》効果攻撃表示になります。(14/06/30)


Tag: 《ダークゼブラ》 効果モンスター モンスター 星4 地属性 獣族 攻1800 守400

広告