《ダイガスタ・エメラル/Daigusto Emeral》

エクシーズ・効果モンスター
ランク4/風属性/岩石族/攻1800/守 800
レベル4モンスター×2
1ターンに1度、このカードのエクシーズ素材を1つ取り除き、
以下の効果から1つを選択して発動できる。
●自分の墓地のモンスター3体を選択して発動できる。
選択したモンスター3体をデッキに加えてシャッフルする。
その後、デッキからカードを1枚ドローする。
●効果モンスター以外の
自分の墓地のモンスター1体を選択して特殊召喚する。

 DUEL TERMINAL −星の騎士団 セイクリッド!!−で登場した風属性岩石族エクシーズモンスター
 墓地モンスターデッキに戻してドローする、または効果モンスター以外のモンスター蘇生する起動効果を持つ。

 エクシーズ素材縛りの無いランクモンスターであり、多くのデッキエクシーズ召喚が狙える。
 ステータスランク4としては低いものの、墓地を利用してアドバンテージを得る効果を2つ持ち、このカードエクシーズ召喚で消費したアドバンテージを回復することができる。

 1つ目の効果は小規模な《貪欲な壺》とも言える墓地モンスターデッキに戻してドローする効果
 墓地アドバンテージを失う割にドローも1枚限りであるものの、指定枚数が少ない分《貪欲な壺》より発動しやすい。
 【ヴォルカニック・バーン】では《ブレイズ・キャノン・マガジン》によってヴォルカニックモンスター墓地に貯めやすく、デッキに戻せば再利用できるので非常に相性が良い。
 【十二獣】でも《十二獣モルモラット》十二獣エクシーズモンスターを回収した上でドローできるため抜群の相性である。
 リクルーターを多用するデッキ【ガジェット】においては、それらを回収して息切れを防止できる。
 【インフェルニティ】では、コンボの間に効果を使用することで制限カードシンクロモンスターエクシーズモンスターを複数回利用することも可能である。

 2つ目の効果効果モンスター以外のモンスター専用の蘇生効果
 一般的なデッキ効果モンスターのみで構成されるデッキが多く、特定のデッキでのみ活用される効果と言える。
 蘇生するモンスターにはステータスの指定はなく、《青眼の白龍》等の攻撃力の高いモンスター蘇生すれば、総ダメージエクシーズ素材2体の時よりも大きく増える。
 効果モンスターでなければ、融合モンスター儀式モンスターシンクロモンスターエクシーズモンスター蘇生できる。
 特に《大地の騎士ガイアナイト》《ジェムナイト・パール》等は特殊召喚しやすく、この蘇生効果を活用しやすい。
 墓地では通常モンスターとして扱われる、デュアルモンスター蘇生も可能。
 《簡易融合》対応の融合モンスター効果を持たないものが多く蘇生候補になる上、《簡易融合》自体がこのカードエクシーズ召喚の補助にもなるため相性がよい。
 対応するレベル融合モンスターの最大攻撃力は1500止まりだが、2体で直接攻撃することができれば、他のランク4や素材のモンスター攻撃するよりも多くのダメージを与えられることもある。

 【通常モンスター】【デュアル】ならば豊富な蘇生とともに更なるエクシーズ召喚に繋ぐなどもでき、コンボの選択肢も多い。
 自身は《レスキューラビット》を使うことで簡単にエクシーズ召喚でき、取り除かれたエクシーズ素材モンスター効果蘇生できる。

  • 原作・アニメにおいて―
    アニメARC-V第100話のカイトの回想において、エクシーズ次元のデュエリストが使用していた。
    • アニメZEXALII(セカンド)の「遊馬vs風魔」戦において風魔が使用した魔法カード《オーバーレイ・ゼロ・バスター》のイラストに描かれている。
  • なお、デッキ名の「エクメーネ」とは、地理学において人間が居住している地域を指すドイツ語のことである。
    また「風刃矢石」は、戦争のたとえである四字熟語「砲刃矢石(ほうじんしせき)」のもじりになっている。

関連カード

墓地カードデッキ戻しドローする効果《貪欲な壺》を参照

―「効果モンスター以外のモンスター」に関連するカード

―《ダイガスタ・エメラル》の姿が見られるカード

このカードを使用する代表的なデッキ

収録パック等

FAQ

Q:ドローする効果墓地に存在するモンスター3体、特殊召喚する効果墓地に存在する効果モンスター以外のモンスター1体を対象に取りますか?
A:はい、それらのモンスター対象を取ります。(11/10/06)

ドローする効果について

Q:ドローする効果処理時に対象に選択したモンスターの内1体が墓地に存在しなくなった場合、デッキに戻す効果ドローする効果適用されませんか?
A:はい、適用されません。(11/10/06)

Q:融合モンスターシンクロモンスターエクシーズモンスターエクストラデッキに戻してドローできますか?
A:はい、対象に選択して効果処理によって戻してドローできます。(11/10/06)

Q:以下のカード効果で、対象カードが全てエクストラデッキに戻った場合、効果ドローする前にデッキシャッフルしますか?
《炎帝近衛兵》
《星因士 シリウス》
《聖騎士の三兄弟》
《ナチュル・マロン》
《氷結界の輸送部隊》
《ダイガスタ・エメラル》
《金満な壺》
《グラディアル・リターン》
《貪欲な壺》
《貪欲で無欲な壺》
《ホープ・オブ・フィフス》
《竜星の輝跡》
《サイコ・チャージ》
《TGX3−DX2》
《貪欲な瓶》
A:デッキカードが1枚も戻っていないのであれば、そのデッキシャッフルせずに効果処理を行います。(16/01/25)

Q:自分墓地モンスターが2体のみ存在する場合、発動コストとして自身のエクシーズ素材を取り除くことで、結果的に自分墓地モンスターが3体になるので、このカードの1つ目の効果をこの状態でも発動できますか?
A:いいえ、できません。(11/10/08)

Q:自分墓地モンスターが3体以上存在する時に、このカードドローする効果の発動コストで取り除いて墓地へ送ったエクシーズ素材だったモンスター対象に選択できますか?
A:はい、できます。(11/10/08)

Q:自分デッキが0枚の場合、このカード効果墓地モンスターデッキに戻してシャッフルした後ドローすることができますか?
A:できません。(12/03/24)

Q:《イグナイト・リロード》発動したターン自分ドローする効果発動できますか?
A:できません。(16/12/05)

Q:ドローする効果チェーンして《イグナイト・リロード》発動した場合、効果処理はどのように行いますか?
A:対象に選択したモンスター3体をデッキに戻してシャッフルする処理まで行います。(16/12/05)

特殊召喚する効果について

Q:自分墓地効果モンスター以外のモンスターが存在する時に、このカード特殊召喚する効果の発動コストで取り除いて墓地へ送ったエクシーズ素材だった効果モンスター以外のモンスター対象に選択できますか?
A:はい、できます。(11/10/08)


Tag: 《ダイガスタ・エメラル》 エクシーズモンスター 効果モンスター モンスター ランク4 風属性 岩石族 攻1800 守800 ガスタ

広告