《ナンバーズハンター/Numeral Hunter》

効果モンスター
星4/光属性/戦士族/攻1600/守1400
(1):このカードが召喚・反転召喚・特殊召喚に成功した場合に発動する。
フィールドの「No.」Xモンスターを全て持ち主のエクストラデッキに戻す。
(2):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、
お互いに「No.」Xモンスターを特殊召喚できない。
また、このカードはXモンスターとの戦闘では破壊されず、
Xモンスターの効果を受けない。

 ザ・デュエリスト・アドベントで登場した光属性戦士族下級モンスター
 No.バウンスする誘発効果No.特殊召喚を封じ、エクシーズモンスターからの戦闘破壊効果を受けない永続効果を持つ。

 エクシーズモンスター効果を受けず戦闘破壊もされないため、エクシーズモンスター相手にはほぼ無敵のとなる。
 《ライトイレイザー》を装備すれば、攻撃力が上のエクシーズモンスター除外が可能。
 さらにNo.が存在する場合は、それらを全てバウンスして除去を行える上、後続の展開も封じられる。
 エクシーズ召喚主体のデッキであればNo.が全く採用されていないということはまず無いため、選択肢を狭める作用は広く見込める。
 《No.22 不乱健》《No.65 裁断魔人ジャッジ・バスター》《No.106 巨岩掌ジャイアント・ハンド》などに後出ししても、(1)の効果無効にされずバウンスできる。

 とは言え、相手エクシーズモンスターありき、かつ最大限に力を発揮する状況はより限定されるという不安定なメタカードである。
 ステータスもそこまで高くないため、エクシーズ素材にするモンスターで普通に戦闘破壊されてしまうことも少なくない。
 自分のNo.にも影響してしまうためNo.の併用も難しい。

 種族属性には恵まれているため、【戦士族】【光属性】など、かつNo.を頻繁に使わないようなデッキにアクセントとして投入していくのが良いだろう。

  • 原作・アニメにおいて―
    遊戯王ZEXALに登場した、Dr.フェイカーの部下としてNo.を回収するデュエリストのことを指す。
    特に、初期に自ら「ナンバーズ・ハンター」を名乗っていた天城カイトの事を指す事が多い。
    No.を狙うデュエリストは大勢いるが、この呼称が用いられるのはDr.フェイカーの配下に限られている。
    カイト以外の「ナンバーズ・ハンター」も登場しているが、漫画とアニメで大きく異なる。

関連カード

収録パック等


Tag: 《ナンバーズハンター》 効果モンスター モンスター 星4 光属性 戦士族 攻1600 守1400

広告