《フェンリル/Fenrir》

効果モンスター
星4/水属性/獣族/攻1400/守1200
このカードは通常召喚できない。
自分の墓地の水属性モンスター2体をゲームから除外して特殊召喚する。
このカードが戦闘によって相手モンスターを破壊した場合、
次の相手ターンのドローフェイズをスキップする。

 混沌を制す者で登場した水属性獣族特殊召喚モンスター
 墓地水属性モンスター除外して特殊召喚する召喚条件相手モンスター戦闘破壊した場合に相手ドローフェイズスキップする誘発効果を持つ。

 ステータスはあまり高くはないが、ドローフェイズスキップさせることが可能。
 《八汰烏》などと同様、相手の行動を封じる事ができる。

 このカード下級モンスターであるが通常召喚できない。
 特殊召喚するには墓地水属性モンスターが2体必要なので、リクルーター《鬼ガエル》等で予め墓地を肥やしておきたい。

 ドローフェイズスキップを狙うのであれば、攻撃力不足を補うために強化弱体化効果を持つカードを活用したい。
 強化ならば《月鏡の盾》との相性がよく、弱体化ならば汎用性の高い《収縮》《禁じられた聖槍》等のコンバットトリックが有効であり腐りにくい
 また、《幻獣の角》ならドロー効果も合わさってハンド・アドバンテージに大きく差を付けることができる。
 獣族獣戦士族水属性モンスターは少ないが、墓地コストを稼げる《グリズリーマザー》や、除外したガエル等を装備可能な《シー・ランサー》が存在しておりシナジーが見込める。
 《魔知ガエル》《ガチガチガンテツ》《強制転移》等の補助も受けられるので、《シー・ランサー》軸の【ガエル】ならば無理なく採用できる。

 モンスター戦闘破壊が条件であり、墓地へ送られる必要がない。
 そのため、モンスタートークンペンデュラムモンスター戦闘破壊した場合もドローロックとなる。
 《ブラック・ガーデン》とは相性が良く、こちらから相手フィールドローズ・トークン特殊召喚でき、さらに後続のモンスター弱体化することによって戦闘破壊されづらくなる。
 【フェンリルハンデス】《ミラクル・フリッパー》《おジャマトリオ》とのコンボ戦闘破壊し続ければ、十分なアドバンテージが稼げる。

  • 「フェンリル(Fenrir)」とは、北欧神話における巨大な狼の姿をした怪物。
    ヨルムンガルドやヘルと同じく、ロキとアングルボザの間にもうけられた子供である。
    日に日に力を増し、神々に災いをもたらす予言により捕縛することが決まった。
    そのために神々はレージングと呼ばれる鉄鎖を用意するも容易に引きちぎられ、レージングの2倍の強さを持つドローミも用意したが、これも引きちぎられた。
    そして、ドワーフが作り出した魔法の紐ことグレイプニルによって神々により捕縛されたが、この時にテュールの右腕を噛みちぎっている。
    後にラグナロクの到来で自由の身となり、上顎が天にも届くという大顎門で神々の王オーディンすらも飲み込むが、その直後オーディンの息子ヴィーザルによって討ち取られた。

関連カード

このカードを使用する代表的なデッキ

収録パック等

FAQ

Q:ドローフェイズをスキップする効果の分類は何ですか?
A:ダメージステップ終了時発動する誘発効果です。(14/04/03)

Q:ドローフェイズをスキップする効果は、相打ちでも発動しますか?
A:相打ちの場合、効果は発動しません。(14/04/03)

Q:このカードを墓地から蘇生することはできますか?
A:一度正規の手段で特殊召喚していれば可能です。→蘇生制限


Tag: 《フェンリル》 特殊召喚モンスター 効果モンスター モンスター 星4 水属性 獣族 攻1400 守1200

広告