《プリズマン/Prisman》

通常モンスター
星3/光属性/岩石族/攻 800/守1000
透き通った水晶の塊。
光を集めてレーザーを放つ。

 Vol.6で登場した光属性岩石族下級モンスター

 光属性岩石族モンスターであるため、《ジェムナイト・ジルコニア》《ジェムナイト・セラフィ》融合素材として【ジェムナイト】での採用が検討できる。
 《融合呪印生物−光》融合素材として使えるが、このカード通常モンスターであるため、そのサポートを併用できる。
 墓地へ送られた後、《ジェムナイト・オブシディア》特殊召喚したり、《ジェムナイト・ラズリー》サルベージできる。
 ネタとして比較される事の多い《E・HERO プリズマー》と比較しても、単体で《ジェムナイト・ジルコニア》等の融合素材となる点で優れる。
 あちらは一旦召喚し、モンスター効果発動する必要がある。
 再度召喚が重要なデュアル軸の【ジェムナイト】では、この差は大きなメリットだろう。

 また《レスキューラビット》からリクルートすれば、ランク3のエクシーズ召喚も狙える。
 ジェムナイトにはレベル3の通常モンスター《ジェムナイト・ラピス》が存在するため、属性などで差別化したい。
 どちらも採用し、《レスキューラビット》《予想GUY》等を併用して使い分けてもいいか。
 特に《虚空海竜リヴァイエール》は、除外されたモンスター特殊召喚できる上に《ジェムナイト・アメジス》融合素材にもなれるので相性が良い。

  • ザ・ヴァリュアブル・ブック2では、「倒せば高く売れる」と紹介されている。
  • 「プリズム(Prism)」 とは、光を分散・屈折・全反射・複屈折させるための周囲の空間とは屈折率の異なるガラス・水晶などの透明な媒質でできた多面体。
    日本語では「三稜鏡(さんりょうきょう)」とも呼ばれていた。
    なお、このカードとは関係ないだろうが、「プリズマン(Prismane)」という単語も存在しており、角柱(プリズム)の頂点に炭素原子を配した炭化水素の総称である。
  • 原作・アニメにおいて―
    米国で制作された「遊戯王カプセルモンスターズ」(Yu-Gi-Oh! Capsule Monsters)に登場。
    太陽の光を集めてレーザーを放って攻撃し、城之内と本田を苦しめたがそれを逆に利用された上、最終的に《炎の剣士》に倒された。

収録パック等


Tag: 《プリズマン》 通常モンスター モンスター 星3 光属性 岩石族 攻800 守1000

広告