魁炎星王(かいえんせいおう)−ソウコ/Brotherhood of the Fire Fist - Tiger King》

エクシーズ・効果モンスター
ランク4/炎属性/獣戦士族/攻2200/守1800
獣戦士族レベル4モンスター×2
このカードをエクシーズ召喚した時、
デッキから「炎舞」と名のついた魔法・罠カード1枚をセットできる。
また、1ターンに1度、このカードのエクシーズ素材を1つ取り除く事で、
獣戦士族以外のフィールド上の全ての効果モンスターの効果を
相手ターン終了時まで無効にする。
このカードがフィールド上から墓地へ送られた時、
自分フィールド上の表側表示の「炎舞」と名のついた
魔法・罠カード3枚を墓地へ送る事で、
同じ攻撃力を持つレベル4以下の獣戦士族モンスター2体を
デッキから守備表示で特殊召喚する。

 COSMO BLAZERで登場した炎属性獣戦士族エクシーズモンスター
 エクシーズ召喚に成功した時にデッキから「炎舞魔法・罠カードセットする誘発効果獣戦士族以外の効果モンスター効果無効にする起動効果フィールドから墓地へ送られた時に獣戦士族下級モンスター2体をリクルートする誘発効果を持つ。

 【4軸炎星】のエースであるが、炎星を直接指定する効果を持たず、炎舞獣戦士族をサポートする効果を持つ。
 獣戦士族サポートである炎舞をある程度投入し、レベル4の獣戦士族を使うデッキであれば、【炎星】以外でも問題なく使用できる。
 【炎星】では主に《熱血獣士ウルフバーク》《炎舞−「天枢」》を用いて素材を揃えエクシーズ召喚を行う。
 その他のデッキでは、《剣闘獣ダリウス》《コアキメイル・ウルナイト》《XX−セイバー ボガーナイト》《十二獣モルモラット》等がエクシーズ素材に適している。

 第1の効果は、エクシーズ召喚成功時に、デッキから炎舞セットするもの。
 《炎舞−「天キ」》ならサーチ《炎舞−「天枢」》なら展開補助と、状況に応じて幅広い効果に繋げられる。
 《微炎星−リュウシシン》と並べれば2枚の炎舞デッキから出す事ができ、後述のリクルート条件を素早く満たす事が可能である。

 第2の効果獣戦士族以外のモンスター効果無効にするものだが、スペルスピード1の起動効果なので《エフェクト・ヴェーラー》のような使い方はできない。
 主に《トラゴエディア》などのステータス変動効果や、耐性無効化に使う事になる。
 獣戦士族以外であれば自分モンスター効果無効にしてしまうので、発動タイミングは選びたい。

 第3の効果墓地へ送られた場合に同じ攻撃力を持つ獣戦士族2体をリクルートするもの。
 次のエクシーズ召喚の準備を整えられるものの、コストとして魔法・罠カードを3枚も要求する。
 【炎星】では常に複数枚の炎舞が貼られており、《炎舞−「天キ」》等の維持の必要が薄いものも多いため、コスト捻出はさほど難しくない。
 しかしそれ以外のデッキではコストの確保が難しく、発動機会は限られるだろう。
 また「同じ攻撃力モンスターを」「必ず2体」特殊召喚する必要があるため、《炎舞−「天キ」》サーチ等を多用しているとリクルートを2体確保できず発動できない状況がありうる。
 【炎星】であれば、《間炎星−コウカンショウ》効果で補充しておくのが望ましい。

  • モデルは「水滸伝」の主人公にして梁山泊三代目首領である、「天魁星」の生まれ変わりの「宋江」だろう。
    「及時雨」「呼保義」と呼ばれる義人であり、九天玄女から星主と呼ばれる百八星の長である。
    ただ、宋江自身はさほど武芸に秀でていない。
    カード名イラストの通り虎から取られたと思われる。
  • 宋江は北宋末期に反乱を起こした実在の人物であり、その反乱が水滸伝の題材となっている。
  • コナミのゲーム作品において―
    Duel Arenaではイベントでもらえるパートナーとして登場。
    紹介文には「天の運命によって集められた『炎星』を導く獣戦士の王。かつては粗野だったが、王になってからは慈悲と謙虚さを学んだ。」といった趣旨の内容が書かれている。
    デッキは関連カードをすべて採用したファン気味の【炎星】だが、サイドデッキに何故か《ゴブリンの小役人》《恵みの雨》が含まれている。
    上の宋江の設定(胥吏であり、「恵みの雨」という二つ名を持つ)を意識したネタだろうか。

関連カード

―《魁炎星王−ソウコ》の姿が見られるカード

特殊召喚可能なレベル4以下の獣戦士族モンスター

攻撃力獣戦士族モンスターレベル備考
2300《不屈闘士レイレイ》
2100《ライトロード・ビースト ウォルフ》
2000《コアキメイル・ウルナイト》
《ジェネティック・ワーウルフ》通常モンスター
《漆黒の豹戦士パンサーウォリアー》
《ボアソルジャー》
1900《剣闘獣アンダル》通常モンスター
《コアキメイル・クルセイダー》
《ゴブリン切り込み部隊》
《XX−セイバー ボガーナイト》
《バスター・ビースト》
《武神−ミカヅチ》
《ブラッド・ヴォルス》通常モンスター
1800《イグザリオン・ユニバース》
《ウィングド・ライノ》
《炎王獣 ガネーシャ》
《炎王獣 バロン》
《炎王獣 ヤクシャ》
《EMハンサムライガー》
《炎熱刀プロミネンス》
《剣闘獣ラクエル》
《賢者ケイローン》
《セイクリッド・カウスト》
《ドラコニアの獣竜騎兵》通常モンスター
《忍犬ワンダードッグ》通常モンスター
《微炎星−リュウシシン》
《武神−ヤマト》
《月光紅狐》
《妖仙獣 鎌弐太刀》
《雄炎星−スネイリン》
《ライノタウルス》
1700《EMヘイタイガー》
《空炎星−サイチョウ》
《剣闘獣ダリウス》
《激昂のミノタウルス》
《幻獣ワイルドホーン》
《殺炎星−ブルキ》
《黒羽を狩る者》
《ビビット騎士》
《ミノタウルス》通常モンスター
《輪廻天狗》
1650《ベイオウルフ》通常モンスター
1600《暗炎星−ユウシ》
《X−セイバー ウルズ》
《漆黒の戦士 ワーウルフ》
《十二獣サラブレード》
《熱血獣士ウルフバーク》
《武神−アラスダ》
《月光蒼猫》
《野獣戦士ピューマン》
《勇炎星−エンショウ》
《妖仙獣 鎌壱太刀》
《ゼンマイハンター》禁止カード
1500《妖仙獣 鎌参太刀》
《レオンタウロス》
《犬タウルス》
《突撃ライノス》
《立炎星−トウケイ》
1400《グリズリーマザー》
《サイバネティック・サイクロプス》
《月光彩雛》
《女豹の傭兵》
《ゼンマイラビット》
1300《幻獣クロスウィング》
《ゴブリン暗殺部隊》
《タイガー・アックス》通常モンスター
《セイクリッド・ダバラン》
1200《暴れ牛鬼》
《黒い影の鬼王》通常モンスター
《サイクロプス》通常モンスター
《十二獣ヴァイパー》
《ルイーズ》通常モンスター
《TG ワーウルフ》
《ライトロード・ドルイド オルクス》
《月光虎》
1100《孤炎星−ロシシン》チューナー
《魂を狩る者》通常モンスター
《猛炎星−テンレイ》最高守備力
《ライトロード・アーチャー フェリス》チューナー・最高守備力
1050《ソリテュード》通常モンスター
1000《人投げトロール》
《武神−ヒルコ》通常モンスター
《妖仙獣 辻斬風》
《月光紫蝶》
800《EMユニ》
《十二獣クックル》
《十二獣ラビーナ》
《ラインモンスター Kホース》
《柴戦士タロ》チューナー
《月光白兎》
700《幻獣サンダーペガス》最高守備力
600《EMコン》
《マウンテン・ウォーリアー》通常モンスター
500《炎星師−チョウテン》チューナー
《獣人アレス》
《ラインモンスター スピア・ホイール》
《名工 虎鉄》
400《十二獣ラム》最高守備力
《X−セイバー アクセル》
200《英炎星−ホークエイ》
《捷炎星−セイヴン》
《XX−セイバー レイジグラ》
《ネコ耳族》
100《ホルスのしもべ》
《月光黒羊》
《十二獣モルモラット》
《傷炎星−ウルブショウ》
《スクラップ・ゴブリン》チューナー
《速炎星−タイヒョウ》
《妖仙獣 木魅》

このカードを使用する代表的なデッキ

収録パック等

FAQ

Q:効果分類は何ですか?
A:それぞれ誘発効果起動効果誘発効果です。(12/11/17)

Q:このカードモンスター効果無効効果を使用した後に召喚された獣戦士族以外のモンスター効果はどうなりますか?
A:無効にされるは効果処理時にフィールド上に表側表示で存在していた獣戦士族以外のモンスターのみで、その場合無効にならず適用されます。(12/11/17)

Q:無効効果を、効果無効化できるモンスターが存在しない時にエクシーズ素材墓地に送る目的で発動できますか?
A:いいえ、効果無効にできるモンスターが存在しない場合発動自体ができません。(12/12/07)

Q:このカードダメージステップ中にフィールド上から墓地へ送られた時、特殊召喚する効果発動できますか?
A:はい、発動できます。(12/11/19)

Q:このカード種族《DNA改造手術》などで獣戦士族以外の種族にしている状態で、このカードの2番目の効果を発動した場合、このカード自身の効果および他のモンスター効果無効化されますか?
A:はい、自身を含めて獣戦士族以外のモンスター効果無効化されます。(13/01/04)

Q:フィールドにこのモンスター《サイバー・ドラゴン》しか存在しない時、効果発動できますか?
A:はい、発動できます。(13/02/23)

Q:フィールドにこのモンスター《クリッター》しか存在しない時、効果発動できますか?
A:はい、発動できます。(13/02/23)

Q:通常モンスター扱いのデュアルモンスターの「通常モンスターとして扱う」効果無効にできますか?
A:無効化できません。(13/10/11)

Q:このカード墓地へ送り《旧神ヌトス》特殊召喚するなど、後に何らかの処理が行われる効果でこのカード破壊したなどの場合に、このカードの「このカードフィールド上から墓地へ送られた時、〜」の効果発動できますか?
A:《旧神ヌトス》の場合はエクシーズモンスター及びシンクロモンスター墓地へ送った後に、特殊召喚する処理が行われる為、このカードフィールドから墓地へ送られた時の効果発動できません。(16/10/28)


Tag: 《魁炎星王−ソウコ》 エクシーズモンスター 効果モンスター モンスター 特殊召喚モンスター エクストラデッキ ランク4 炎属性 獣戦士族 攻2200 守1800 炎星

広告