混沌(こんとん)黒魔術師(くろまじゅつし)/Dark Magician of Chaos》

効果モンスター
星8/闇属性/魔法使い族/攻2800/守2600
「混沌の黒魔術師」の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが召喚・特殊召喚に成功したターンのエンドフェイズに、
自分の墓地の魔法カード1枚を対象として発動できる。
そのカードを手札に加える。
(2):このカードが戦闘で相手モンスターを破壊したダメージ計算後に発動する。
その相手モンスターを除外する。
(3):表側表示のこのカードはフィールドから離れた場合に除外される。

 暗黒の侵略者で登場した闇属性魔法使い族最上級モンスター
 召喚・特殊召喚に成功したターンエンドフェイズ魔法カードサルベージできる誘発効果戦闘破壊した相手モンスター除外する誘発効果フィールドから離れる場合除外されるルール効果を持つ。

 専用の特殊召喚サポートカード《光と闇の洗礼》があり、《ブラック・マジシャン》リリースする事でこのカード特殊召喚できる。
 《ブラック・マジシャン》自体はサポートカードが豊富で、フィールドに展開するのは容易である。
 《ブラック・マジシャン》攻撃後に《光と闇の洗礼》特殊召喚して追撃し、エンドフェイズに(1)の効果魔法カードを回収できれば理想的だろう。
 また、特殊召喚モンスターではないので、《黒魔術のヴェール》《黒魔族復活の棺》による特殊召喚も可能である。
 《光と闇の洗礼》や上記の闇属性魔法使い族サポートカードを採用しやすい【ブラック・マジシャン】でなら、特殊召喚は難しくない。

 (1)の効果は、自身が召喚・特殊召喚に成功したターンエンドフェイズ時に魔法カード1枚をサルベージする効果
 魔法カードサルベージできるカードは種類が少なく、《魔法石の採掘》のような重いコスト発動条件を課しているものが大半である。
 同じ魔法使い族でも《氷の女王》《神聖魔導王 エンディミオン》が存在するが、これらも発動条件が厳しく、召喚手段も限られる。
 このカードの場合、比較的特殊召喚が容易であり、発動条件が緩く、デメリットも無いので、扱いやすい部類と言えるだろう。
 ただし、自身がエンドフェイズ時にフィールドに存在しなければ発動できないため、罠カードなどで除去されないよう注意が必要である。

 (2)の効果は、戦闘破壊した相手モンスター除外する効果
 墓地へ送られる事を条件とするリクルーターサーチャー効果を妨害でき、蘇生サルベージによる再利用も阻める。
 ダメージ計算後発動するため妨害されやすい難点はあるが、十分な攻撃力を備えているので、使用できる場面は多いだろう。

 (3)の効果は、自身がフィールドから離れる除外される効果
 戦闘破壊効果によって除去された場合、蘇生などの墓地利用を阻害されてしまう。
 再利用したい場合は、《D・D・R》《闇次元の解放》帰還させるといいだろう。
 《D・D・R》《アームズ・ホール》サーチサルベージが可能であり、(1)の効果を利用してそれらを揃える事もできる。
 なお、エクシーズ素材にする事でこのデメリットを回避できるが、(1)の効果を使用できなくなる点には留意したい。

  • エラッタ前のテキストは以下の通り。
    効果モンスター(禁止カード)
    星8/闇属性/魔法使い族/攻2800/守2600
    このカードが召喚・特殊召喚に成功した時、
    自分の墓地から魔法カード1枚を選択して手札に加える事ができる。
    このカードが戦闘によって破壊したモンスターは墓地へは行かず
    ゲームから除外される。
    このカードはフィールド上から離れた場合、ゲームから除外される。

関連カード

効果関連

―《混沌の黒魔術師》の姿が見られるカード

このカードを使用する代表的なデッキ

 ※以下のデッキに投入されていたのはエラッタ前のことである。

収録パック等

FAQ

Q:効果の分類は何ですか?
A:魔法カードの回収が誘発効果、戦闘破壊したモンスター除外誘発効果、自身の除外は特に分類のない効果(→ルール効果)です。(15/03/20)

Q:自身を除外する効果チェーンブロックを作りますか?
  《スキルドレイン》《禁じられた聖杯》無効になりますか?
A:チェーンブロックは作りません。
  《スキルドレイン》《禁じられた聖杯》効果適用中でも『フィールド上から離れた時このカード除外する』という効果は、無効にはならず、除外されます。(12/05/05)

Q:フィールドのこのモンスターバウンスされた場合、除外されますか?
A:はい、自身を除外する効果により除外されます。

Q:このカード召喚反転召喚に対して《昇天の角笛》《キックバック》発動された場合、除外されますか?
A:いいえ、フィールド上に出なかった扱いになるため、自身を除外する効果適用されずに墓地へ送られ(手札に戻り)ます。(14/03/21)

Q:このカード《冥界の魔王 ハ・デス》戦闘で破壊された場合、除外されますか?
A:いいえ、除外されず墓地へ送られます。

Q:戦闘相手モンスターと相打ちになった場合、相手モンスター除外されますか?
A:相打ちの場合でも効果発動し、相手モンスター除外されます。(15/03/20)

Q:《スキルドレイン》適用中に戦闘相手モンスターと相打ちになった場合、相手モンスター除外されますか?
A:いいえ、除外されません。

Q:《亜空間物質転送装置》除外した場合、エンドフェイズ時に戻りますか?
A:いいえ、戻りません。(16/01/04)

Q:《混沌の黒魔術師》の攻撃宣言時に《好敵手の記憶》発動した場合、その処理で除外された《混沌の黒魔術師》は《好敵手の記憶》効果特殊召喚できますか?
A:除外された《混沌の黒魔術師》は、『(3):表側表示のこのカードフィールドから離れた場合に除外される』効果除外された扱いとなります。
  よって、除外された《混沌の黒魔術師》は特殊召喚されずに、除外されたままになります。(16/01/04)

Q:《SNo.39 希望皇ホープONE》効果発動し、特殊召喚された《混沌の黒魔術師》を除外した場合、その《混沌の黒魔術師》は《SNo.39 希望皇ホープONE》効果除外した数に含まれますか?
A:除外された《混沌の黒魔術師》は、《SNo.39 希望皇ホープONE》の『その後、この効果除外したモンスターの数』には数えません。(16/01/04)

Q:《未来への思い》効果発動し、《混沌の黒魔術師》を含む3体のモンスター特殊召喚しました。
  その後、《発条機甲ゼンマイスター》効果で《混沌の黒魔術師》を裏側守備表示にしました。
  そのターンエンドフェイズ《発条機甲ゼンマイスター》効果表側攻撃表示になった《混沌の黒魔術師》は(1)の効果発動墓地から魔法カード手札に加えることができますか?
A:はい、可能です。(16/03/12)


Tag: 《混沌の黒魔術師》 効果モンスター モンスター 星8 闇属性 魔法使い族 攻2800 守2600

広告