砂塵(さじん)騎士(きし)/Dust Knight》

効果モンスター
星4/地属性/戦士族/攻1400/守1200
リバース:デッキから地属性モンスター1体を墓地へ送る。

 RETURN OF THE DUELISTで登場した地属性戦士族下級リバースモンスター
 リバースした場合にデッキ地属性モンスター墓地へ送る誘発効果を持つ。

 《終末の騎士》地属性版と言えるカードだが、こちらはリバースモンスターであり、遅さが目立つ。
 墓地を肥やす作業はデュエルのできるだけ早い段階で行う事が重要であり、即効性を欠く点、リバースできないまま除去される可能性がある点はいずれも墓地肥やし要員として致命的である。
 また、地属性には召喚するだけで墓地を肥やすことができる《マスマティシャン》が存在している。

 《マスマティシャン》は、レベル4以下にしか対応しないので、【地属性】系統のデッキレベル5以上のモンスター墓地へ送りたいのならばこちらも採用の余地がある。
 こちらは《魔装戦士 ドラゴノックス》等で蘇生することで墓地肥しを行う方法もある。
 また、こちらはレベル4なのでランク4のエクシーズ召喚が可能である。
 《カオス・インフィニティ》ならセット後、即座にリバースして効果を使え、ランク4のエクシーズ召喚ができる。
 その他、このカード効果《リバイバルゴーレム》墓地へ送ることでもエクシーズ召喚ができる。

  • 原作・アニメにおいて―
    アニメZEXALII(セカンド)の「遊馬vs影の巨人」戦にて遊馬が使用した罠カード《バトル・リスタート》、「凌牙vsアビス」戦においてアビスが使用した魔法カード《ゴルゴン・チャーム》、「凌牙vsベクター」戦においてベクターが使用した永続罠《ゴルゴニック・テンプテーション》のイラストに描かれている。
    しかし、闇属性であるゴルゴニックとの相性は良くない。

関連カード

墓地へ送る事で効果を利用できる地属性モンスター

墓地へ送られた

墓地に存在する

収録パック等


Tag: 《砂塵の騎士》 リバースモンスター 効果モンスター モンスター 星4 地属性 戦士族 攻1400 守1200

広告