破邪(はじゃ)大剣(たいけん)−バオウ/Wicked-Breaking Flamberge - Baou》

装備魔法
手札のカード1枚を墓地に送って装備する。
装備モンスターの攻撃力は500ポイントアップする。
このカードを装備したモンスターが戦闘で相手モンスターを破壊した場合、
そのモンスターの効果は無効化される。

 ガーディアンの力で登場した装備魔法
 手札コストを要し、装備モンスター強化して装備モンスター戦闘破壊したモンスター効果無効にする効果を持つ。
 また、《ガーディアン・バオウ》召喚条件でもある。

 装備魔法の上に手札コストが必要であり、《サイクロン》などで破壊されるとディスアドバンテージが大きい。
 《ヴァイロン・シグマ》等のモンスター効果で装備した場合は手札コストが不要になるので、これらの効果で装備したいところ。

 同等の手札コストを要する《天罰》に近い効果と言える。
 こちらは範囲が狭く、ピンポイントでカウンターできないので扱いにくいが、破壊されない限り使い続けられる点で勝る。

 しかし、無効できるのは、戦闘破壊トリガーとする効果中心であり、環境の高速化に伴いそういったモンスターの採用は減っている。
 自己再生効果を封じることもできるが、シンクロ素材などにされフィールドに存在せず、攻撃できない場合も多い。
 【竜星】など、ごく一部のデッキメタとして採用を検討できる程度である。

 このカードが存在することで、《ガーディアン・バオウ》召喚することができるようになる。
 ただし、《ガーディアン・バオウ》ステータスが貧弱であり、モンスター効果無効化する戦闘破壊自体が難しく、このカードよりさらに扱いにくい。

  • 英語名の「Flamberge(フランベルジュ)」とは、刀身が波打つ剣の総称。
    治りづらい傷を負わせ、「死よりも苦痛を与える剣」として知られている。
  • 「破邪」とは「邪道・邪説を打ち破る」事のはずだが、このカードに描かれた剣の見た目は非常に禍々しく、上のストーリーも見ると二つ名と外見がまるで一致しない。

関連カード

ガーディアン装備魔法

―類似効果

―名前関連

―《破邪の大剣−バオウ》が見られるカード

収録パック等

FAQ

Q:このカード《凶悪犯−チョップマン》《ギルフォード・ザ・レジェンド》等の効果墓地から装備する場合、手札墓地へ送る必要はありますか?
A:いいえ、このカード以外のカードの効果によって装備する場合、コストを支払う必要はありません。

Q:相手モンスター自分のこのカードを装備し、そのモンスター自分モンスター戦闘破壊した場合、効果無効化されますか?
A:このカードコントローラーから見た相手モンスター戦闘破壊した場合にこの効果適用されます。
したがって、質問の状況の場合では効果無効化されません。(14/12/26)


Tag: 《破邪の大剣−バオウ》 魔法 装備魔法

広告