魔法都市(まほうとし)エンディミオン/Magical Citadel of Endymion》

フィールド魔法
自分または相手が魔法カードを発動する度に、
このカードに魔力カウンターを1つ置く。
魔力カウンターが乗っているカードが破壊された場合、
破壊されたカードに乗っていた魔力カウンターと
同じ数の魔力カウンターをこのカードに置く。
1ターンに1度、自分フィールド上に存在する魔力カウンターを
取り除いて自分のカードの効果を発動する場合、
代わりにこのカードに乗っている魔力カウンターを取り除く事ができる。
このカードが破壊される場合、
代わりにこのカードに乗っている魔力カウンターを1つ取り除く事ができる。

 ストラクチャーデッキ−ロード・オブ・マジシャン−で登場したフィールド魔法
 以下の4つの効果を持つ。

  1. 魔法カード発動される度に、自身に魔力カウンター1つを置く効果
  2. 魔力カウンターが乗っている他のカード破壊された場合、それと同数の魔力カウンターを自身に置く効果
  3. 1ターンに1度、他のカード魔力カウンターコストを自身から取り除ける効果
  4. 自身の魔力カウンターを1つ取り除く事で、自身の破壊を防ぐ効果

 その性質上、魔力カウンター使用するカードほぼ全てと相性が良い。
 《魔導戦士 ブレイカー》《アーカナイト・マジシャン》《魔法の操り人形》除去効果を繰り返して利用出来る。
 《神聖魔導王 エンディミオン》カードを消費せず魔法カードサルベージして再び魔力カウンターを乗せられる。
 変わった所では、《闇紅の魔導師》《対抗魔術》との相性も良い。
 種族シナジーはないが、再度召喚した《ダーク・ヴァルキリア》なら、継続的にモンスター除去出来る。
 魔力カウンターが置かれれば破壊耐性を得られるので、発動に成功したらすぐに《トゥーンのもくじ》《魔力掌握》カウンターを置きたい。
 実質カード消費なく魔力カウンターが稼げる《成金ゴブリン》《封印の黄金櫃》《一時休戦》にも採用の余地がある。

 デッキ投入の際には、このカードを3枚積みするだけではなく、《テラ・フォーミング》も2〜3枚入れてしまいたい。
 腐ってしまっても《神聖魔導王 エンディミオン》《召喚僧サモンプリースト》コストにする事である程度のカバーは可能。
 また、《熟練の黒魔術師》等が存在する時に《テラ・フォーミング》とこのカード発動すれば魔力カウンターを2個乗せる事も出来る。

 魔力カウンターを扱うカードサポートとしては極めて優秀だと言える。
 ただし、このカードだけでは魔力カウンターの補充、及び自身の維持しか出来ない。
 単体では全く機能しないので過信は禁物である。
 また、破壊耐性により場持ちも良いが、例によって除外バウンスには注意。

  • マスターガイド4によると、「エンディミオン」は都市名である。
    「エンディミオン」については《神聖魔導王 エンディミオン》を参照。
    • 自由度の高い《魔導書院ラメイソン》に対し、この都市では魔法知識は魔導王が束ねる行政組織によって管理され市井の役に立っており、研究者は自由な研究ができない代わり身分が保証されているという。
  • 原作・アニメにおいて―
    アニメARC-V1話の看板に《神聖魔導王 エンディミオン》と共に描かれている。
    「エンディミオンデュエルスクール」「初心者大歓迎!」「安心、安全、楽しいデュエル」という文言及び連絡先が書かれているので、どうやら塾の広告のようである。

関連カード

―自身にカウンターが乗る効果を持つフィールド魔法

破壊耐性を持つフィールド魔法

このカードを使用する代表的なデッキ

収録パック等

FAQ

Q:それぞれの処理はチェーンブロックを作りますか?
A:いいえ、作りません。(08/12/13)

1つ目(魔力カウンターを乗せる)の効果について

Q:1つ目の効果魔力カウンター置くのはどのタイミングですか?
A:効果解決時です。
  このカードの効果適用されている時に発動した魔法カード効果処理のあとに、魔力カウンターを置きます。(08/12/13)

Q:このカード魔力カウンターが乗っている時に、《マジック・キャンセラー》召喚されました。
  このカードの効果無効になったことで、乗っていた魔力カウンターは全て取り除かれますか?
A:はい、その場合このカードに乗っていた魔力カウンターは全て取り除かれます。(13/04/08)

2つ目(魔力カウンターを引き継ぐ)の効果について

Q:2つ目の効果魔力カウンター置くのはどのタイミングですか?
A:効果解決時です。
  このカードの効果適用されている時に発動した魔法カード効果処理のあとに、魔力カウンターを置きます。(08/12/13)

Q:自分または相手魔力カウンターの乗った《魔法都市エンディミオン》を発動している時、新たに《魔法都市エンディミオン》を発動しました。
 この時、それまで溜まっていた《魔法都市エンディミオン》の魔力カウンターを引き継ぐ事はできますか?
A:いいえ、どちらの場合でも引き継ぐ事は出来ません。(09/01/03)

Q:相手フィールド上に存在する魔力カウンターが乗っているカード破壊された時、自分の《魔法都市エンディミオン》に魔力カウンターを乗せる事は出来ますか?
A:はい、出来ます。(08/12/29)

3つ目(魔力カウンターを肩代わりする)の効果について

Q:3つ目の効果魔力カウンターを取り除くのはどのタイミングですか?
A:効果発動時です。(08/12/15)

Q:《魔導戦士 ブレイカー》等に魔力カウンターが乗っていない場合、3つ目の効果を使用する事は出来ますか?
A:はい、出来ます。(08/12/14)

Q:「このカードに乗っている魔力カウンターを取り除く」と書かれたカード(例:《魔導戦士 ブレイカー》)の場合でも、3つ目の効果適用出来ますか?
A:はい、出来ます。(08/12/14)

Q:自分フィールド上に魔力カウンターが1つ乗っている《王立魔法図書館》魔力カウンターが2つ乗っている《魔法都市エンディミオン》があります。
  この時、《王立魔法図書館》から1つ《魔法都市エンディミオン》から2つ、合計3つの魔力カウンターを取り除き《王立魔法図書館》効果発動できますか?
A:いいえ、《王立魔法図書館》か《魔法都市エンディミオン》のどちらかから3つ取り除かなければなりません。(08/12/24)

Q:《アーカナイト・マジシャン》破壊効果等のコストでこのカード魔力カウンターを取り除く場合、必ずこのカードの効果として取り除かなければなりませんか?
  それとも、単にフィールド上の魔力カウンターとして取り除く事が出来ますか?
A:このカードの効果を使わず、フィールド上の魔力カウンターとして取り除く事が出来ます。

4つ目(魔力カウンターを身代わりにする)の効果について

Q:4つ目の効果魔力カウンターを取り除くのはどのタイミングですか?
A:効果解決時です。(08/12/15)

Q:自分フィールド上に魔力カウンターが乗っていない《魔法都市エンディミオン》と、セット状態の《収縮》があります。
  この時、相手《氷帝メビウス》魔法・罠除去効果で上記の2枚を同時に破壊しようとしました。
  これに対し、自分《収縮》をその効果チェーンして発動しました。
  この場合、1つ目の効果魔力カウンターを貯め、4つ目の効果破壊を防ぐことはできますか?
A:はい、《収縮》効果解決時魔力カウンターを乗せるので、《魔法都市エンディミオン》の効果破壊を防げます。(10/10/23)


Tag: 《魔法都市エンディミオン》 魔法 フィールド魔法

広告