ジャックナイツ/Mekk-Knight

 EXTREME FORCEカテゴリ化された「ジャックナイツ」と名のついたモンスター群。
 属するモンスター闇属性機械族《宵星の騎士ギルス》以外は光属性で、メインデッキに入るモンスターサイキック族で統一されている。

  • 英語名の「Mekk」は、機械を意味する「Mecha」と、イスラム教最大の聖地であるメッカ「Makkah(旧称:Mecca)」の捩りだろう。
    また、メインデッキ効果モンスターたちの英語名は、色+風景・自然を意味する語で構成されている。
  • ジャックナイツの手にあたる部分の形状はコネクタの一種の「フォーンプラグ」に似ている。
    この形状では握ることはできないため、各種武器や道具に接続できるように「フォーンジャック」のような穴があると考えられる。
  • それぞれのジャックナイツの頭部の形状には、それぞれが装備しているものの意匠が反映されている。
  • マスターガイド6によると、星の生態系を統治する機械生命体の頂点であり、クローラーはその尖兵である。
    元は『鍵』解析チームパラディオンが、随行機として生み出したもの。
    『鍵』の力をコントロールできる『星の勇者』が現れるまで、生命の復元と育成、及び反分子の抑制を命じられる。
    《星杯を戴く巫女》フレイバー・テキストでは森の民を支配しようとしていたとされていたが、実際には支配ではなく『鍵』の継承者である《星杯を戴く巫女》の保護を目的としたことが伺える。

関連リンク

―「ジャックナイツ」と名のついたモンスター
 ※は「ジャックナイツ」に関する効果を持つモンスター

―「ジャックナイツ」に関する効果を持つカード

―その他のリンク

広告