《ネクロ・シンクロン》

チューナー・効果モンスター
星2/闇属性/機械族/攻 200/守 400
このカード名の(2)(3)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードのカード名は、フィールド・墓地に存在する限り「フルール・シンクロン」として扱う。
(2):このカード以外の自分フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターのレベルをターン終了時まで2つ上げる。
(3):このカードが風属性SモンスターのS素材として墓地へ送られた場合に発動できる。
デッキから植物族・レベル1モンスター1体を特殊召喚する。

 デュエリストパック−疾風のデュエリスト編−で登場する闇属性機械族下級モンスターチューナー
 フィールド墓地《フルール・シンクロン》として扱う効果、自身以外のモンスターレベルを2つ上げる効果風属性シンクロ素材となった場合にレベル植物族リクルートする効果を持つ。

 (1)はカード名《フルール・シンクロン》として扱う効果
 専ら《フルール・ド・シュヴァリエ》シンクロ素材に利用できる点に意味のある効果である。

 (2)はモンスターレベルを2つ上げる効果
 レベル4に使えばこのカードとでレベル8になり、下級モンスターだけで《フルール・ド・シュヴァリエ》シンクロ召喚できる。

 (3)はレベル植物族リクルート効果
 (1)(2)により風属性《フルール・ド・シュヴァリエ》シンクロ素材とする事で発動が可能になる。
 無論、それ以外の汎用風属性シンクロモンスターシンクロ素材に利用して発動しても良い。

 リクルート先がチューナーならば、更なる高レベルシンクロ召喚も可能となる。
 効果も有効なのでそれ以外の活用法も広い。
 墓地に別の植物族がいるのならば、《スポーア》リクルートしてシンクロ素材とした後に自己再生させる事でより高レベルシンクロ召喚も可能。
 種族が異なるのでデッキ全体のバランスには注意。

 《ジャンク・スピーダー》で展開可能であり、あちらと共に風属性シンクロモンスターを出せば(3)の効果を使える。
 《イービル・ソーン》なら2体のリクルートを行えるため、《ジャンク・スピーダー》で展開した他のチューナーと共にシンクロ召喚を行い、シンクロモンスターを3体出すことができる。

関連カード

―《ネクロ・シンクロン》の姿が見られるカード

収録パック等


Tag: 《ネクロ・シンクロン》 モンスター チューナーモンスター 効果モンスター 星2 闇属性 機械族 攻200 守400 シンクロン

広告