教導(ドラグマ)聖女(せいじょ)エクレシア/Dogmatika Ecclesia, the Virtuous》

効果モンスター
星4/光属性/魔法使い族/攻1500/守1500
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):EXデッキから特殊召喚されたモンスターがフィールドに存在する場合に発動できる。
このカードを手札から特殊召喚する。
(2):このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合に発動できる。
デッキから「教導の聖女エクレシア」以外の「ドラグマ」カード1枚を手札に加える。
この効果の発動後、ターン終了時まで自分はEXデッキからモンスターを特殊召喚できない。
(3):このカードはEXデッキから特殊召喚されたモンスターとの戦闘では破壊されない。

 RISE OF THE DUELISTで登場した光属性魔法使い族下級モンスター
 エクストラデッキから特殊召喚されたモンスターが存在する場合に手札から特殊召喚する起動効果召喚・特殊召喚に成功した場合にドラグマカードサーチする誘発効果エクストラデッキから特殊召喚されたモンスターとの戦闘破壊されない永続効果を持つ。

 (1)は自身を特殊召喚する効果
 発動条件エクストラデッキから特殊召喚されたモンスターが存在する場合と緩く、安定して特殊召喚を狙うなら自身でエクストラデッキから特殊召喚するとよい。
 ただし、【ドラグマ】には効果の発動エクストラデッキからの特殊召喚を制限する効果も多いため、それらによって特殊召喚できない状況を作らない様に注意したい。
 逆に言えば、(2)の効果発動せずに各種素材としての採用も視野に入る。

 (2)はドラグマカードサーチ
 下級ドラグマは(1)と同様の効果を持ち、《教導の騎士フルルドリス》も類似した効果を持つため、(1)による特殊召喚トリガーに発動し、それらをサーチすればさらなる展開を行える。

 (3)はエクストラデッキから特殊召喚されたモンスターとの戦闘における戦闘破壊耐性効果
 耐性は限定的であり、ステータスも高いとはいえないため、エクストラデッキ以外から特殊召喚されたあるいは通常召喚されたモンスターにあっさり戦闘破壊される。
 《教導国家ドラグマ》があれば、あちらの除去効果によりエクストラデッキから特殊召喚されたモンスターに対して、自爆特攻を仕掛けて一方的に破壊するということも考えられる。

 守備力1500の魔法使い族であり、《憑依連携》《憑依解放》などに対応する。
 これらによって相手ターン特殊召喚すればエクストラデッキから特殊召喚できないデメリットの影響を軽くできる。
 ドラグマには守備力1500の魔法使い族が他にも存在するため、併用するのも手。

  • 「エクレシア」とは「キリスト教信者の集まり」を意味するギリシャ語である。
    現在は上記の意味から転じて単にキリスト教の教会も指す。
  • 第11期のレギュラーパックでは、彼女及び《アルバスの落胤》を中心に、パックを跨いで背景ストーリーが展開している。
    • 公式twitterでは設定画が公開されている
      額の紋様は聖痕であり、「ごはんは沢山食べるタイプ」「身長は約160cm・年齢は約15歳」などの設定も明かされている。

関連カード

―《教導の聖女エクレシア》の姿が見られるカード

このカードを使用する代表的なデッキ

収録パック等


Tag: 《教導の聖女エクレシア》 モンスター 効果モンスター 星4 光属性 魔法使い族 攻1500 守1500 ドラグマ

広告