絶海(ぜっかい)のマーレ》

効果モンスター
星4/水属性/水族/攻1500/守1600
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合に発動できる。
デッキから「絶海のマーレ」以外の水族モンスター1体を墓地へ送る。
(2):自分エンドフェイズに、このカードをリリースし、
「絶海のマーレ」以外の自分の墓地の水族モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを手札に加える。

 DIMENSION FORCEで登場した水属性水族下級モンスター
 召喚・特殊召喚に成功した場合に同名カード以外の水族デッキから墓地へ送る誘発効果自分エンドフェイズに自身をリリースする事で同名カード以外の水族サルベージする誘発効果を持つ。

 (1)は水族墓地へ送る効果
 水族版の《終末の騎士》のようなカードだが、あちらと違いタイミングを逃さない
 即効性のある墓地肥やしだけでなく、(2)と組み合わせることで実質的なサーチにもなる。

 墓地効果を持つ水族を送ればそのサポートとしても役立つ。
 氷水は一部が持つ共通効果墓地発動するものなので補助となる。
 《海神の依代》《海》サルベージでき、【海】【伝説の都 アトランティス】においては戦線の立て直しに貢献する。

 水族の殆どが水属性である事を踏まえると、同種族・同属性《ジェネクス・ウンディーネ》は競合先となる。
 こちらは自身単体でも機能し、特殊召喚トリガーになる点や、(2)とコンボできる点などで差別化は容易。

 (2)は墓地水族サルベージする効果
 タイミングはエンドフェイズと遅いものの、上述の通り(1)と合わせて実質的なサーチ効果のような動きをとれる。
 《ガーディアン・スライム》ダメージトリガーに返しのターンでも展開でき、あちらの(2)により有用なとなる。

  • カード名の「マーレ」はイタリア語で海を意味する「Mare」からか。

関連カード

メインデッキから墓地へ送って発動・適用可能な墓地効果を持つ水族

収録パック等


Tag: 《絶海のマーレ》 モンスター 効果モンスター 星4 水属性 水族 攻1500 守1600

広告