A・O・J(アーリー・オブ・ジャスティス) クラウソラス/Ally of Justice Clausolas》

通常モンスター
星6/闇属性/機械族/攻2300/守1200
霞の谷に生息するモンスター、クラウソラスをモチーフに開発された対外敵用戦闘兵器。
上空からの奇襲で敵を翻弄する。

 DUEL TERMINAL −シンクロ覚醒!!−で登場した闇属性機械族上級モンスター
 A・O・Jの名を持つ通常モンスター

 闇属性機械族通常モンスターの中では、最高の攻撃力を誇る。
 機械族通常モンスター全体で見ると《サイバティック・ワイバーン》に劣るが、属性レベルが異なる。
 どちらにせよ機械族通常モンスターという組合せでの上級モンスターは優先順位が低く、他の要素も活かす必要があるので実際は相互互換である。

 しかし同レベル通常モンスターである《デーモンの召喚》よりもステータスは低く、特殊召喚の手段が乏しい。
 《サイコ・ショックウェーブ》には対応するが、どの道安定性は低いので、差別化を意識すればするほど手札事故を抱えやすいジレンマがある。
 当然ながら《ブローバック・ドラゴン》のように有用な効果を持つわけでもなく、展開と活用の両方で他のカードを要求する。
 よって、使う場合は専用の【A・O・J】を組む必要があるだろう。

 ペンデュラム召喚と相性が良く、【凡骨ビート】の要領でこのカードペンデュラムモンスターを揃える事ができる。
 《A・マインド》A・O・Jと名は付かないがサポートを共有する事ができ、共にシンクロ召喚に繋げる事も可能。
 《ランスフォリンクス》はサポートになるだけでなく、エクシーズ召喚に繋げる事もできる。
 ただし、《A・O・J アンリミッター》は爆発力と引き換えに《凡骨の意地》を阻害しやすい。

  • 「クラウソラス(Claiomh Solais)」とはケルト神話に登場するダーナ神族の王、銀の腕ヌアダが所有する「炎の剣」「光の剣」と呼ばれる輝く剣。
    「クラウ(Claiomh)」が剣、一方の「ソラス(Solais)」が光の意で、抜けば光を放って敵を眩惑する。
    また、相手が抵抗する事すら出来ずに二分される不敗の剣であると伝えられる。
    ダグザの大釜、ブリューナク、リア・ファルと並ぶ四種の神器の1つである。

関連カード

収録パック等


Tag: 《A・O・J クラウソラス》 通常モンスター モンスター 星6 闇属性 機械族 攻2300 守1200 A・O・J

広告