LL(リリカル・ルスキニア)−アセンブリー・ナイチンゲール》

エクシーズ・効果モンスター
ランク1/風属性/鳥獣族/攻   0/守   0
レベル1モンスター×2体以上
(1):このカードの攻撃力は、このカードのX素材の数×200アップする。
(2):このカードは直接攻撃でき、
X素材を持ったこのカードは、その数まで1度のバトルフェイズに攻撃できる。
(3):1ターンに1度、このカードのX素材を1つ取り除いて発動できる。
ターン終了時まで、自分フィールドの「LL」モンスターは戦闘・効果では破壊されず、
自分が受ける戦闘ダメージは0になる。
この効果は相手ターンでも発動できる。

 マキシマム・クライシスで登場した風属性鳥獣族エクシーズモンスター
 直接攻撃可能でありエクシーズ素材の数に応じた自己強化攻撃回数を増やす永続効果自分フィールドLLモンスター破壊耐性を付与し、自分が受ける戦闘ダメージを0にする誘発即時効果を持つ。

 《LL−リサイト・スターリング》と同様2体以上のモンスターを要求するランクエクシーズモンスター
 後述の効果を考えると、レベルモンスターを多数並べる必要がある。
 しかし、エクシーズ素材の指定もないため《地獄の暴走召喚》などを駆使すれば4体以上揃えるのも難しくはない。
 《LL−サファイア・スワロー》を複数体エクシーズ素材にすれば6つ以上のエクシーズ素材を乗せることもできる。
 レベルモンスターを4体以上並べる方法については《絶望神アンチホープ》も参考にしてもらいたい。
 ただし、大量のモンスターエクシーズ召喚した所を《神の宣告》などで狙われると大きなディスアドバンテージを背負うことになるので、相手伏せカードには注意したい。

 (1)(2)の効果戦闘に関わる面で一体の効果
 直接攻撃が可能でエクシーズ素材の数だけ攻撃力が上がり連続攻撃が行えるが、元々の攻撃力が0で攻撃力の上がり幅も低い。
 2体でエクシーズ召喚してもたった800の火力にしかならないが、3体で1800、4体で3200、5体で5000と爆発的に火力が上がっていく。
 5体以上のエクシーズ素材を持って直接攻撃した後(3)の効果相手ターンを凌げれば、次のターンで累計8000以上のダメージを与えられるので勝利が確定する。
 また、エクシーズ素材が4つ以上の時に《一騎加勢》《ストイック・チャレンジ》など1200以上攻撃力が上がるカード発動すれば1ターンキルを成立させられる。
 元々の攻撃力が0なので《進化する人類》の恩恵が大きく、エクシーズ素材が3つなら相手よりライフが6001以上下回っている場合、エクシーズ素材が4つなら発動時のみ相手よりライフが下回っていれば8000以上のダメージを与えて1ターンキルに持ち込める。
 複数回直接攻撃をするため《盗賊の極意》《追い剥ぎゴブリン》とは非常に相性が良く、相手手札を根こそぎハンデスすることができる。
 戦闘に向かないモンスターが多いランク1のエクシーズモンスターの中では珍しく、非常に攻撃的な効果と言える。

 (3)の効果は自身にも及ぶため、ランク1では兼ダメ押し要員として活用できる。
 戦闘ダメージも0にできるので直接攻撃を行ったあとサンドバッグにされる心配もなく、発動さえしてしまえばフィールドが空になってもダメージを受けることがない。
 《シャイニート・マジシャン》と比べると、2回以上の攻撃対象を取らない破壊に対処でき、アタッカーとしても使える代わりに、《スキルドレイン》《月の書》等に弱く破壊以外の効果には無力である難点がある。
 ただし後者のような対象を取る効果に対しては、《LL−コバルト・スパロー》を採用し、エクシーズ素材にすれば耐性を得ることができる。

  • 英語で「アセンブリー(assembly)」は「集会」を、「ナイチンゲール(Nightingale)」は「サヨナキドリ」を意味する。
    か弱い小鳥集まった結果がこのモンスター、という事だろう。
    • ちなみに、「ルスキニア」はラテン語で「サヨナキドリ」を意味する語であるため、ある意味名前が重複している。
      裏を返せばこのカードLLを代表するモンスターであることを現しているのかもしれない。
  • アニメでのテキストは以下の通り。
    エクシーズ・効果モンスター
    ランク1/風属性/鳥獣族/攻   0/守   0
    レベル1「LL」モンスター×2体以上
    (1):このカードの攻撃力は、このカードのX素材の数×100アップする。
    (2):このカードは、このカードのX素材の数まで1度のバトルフェイズ中に直接攻撃できる。
    (3):フィールドのこのカードが戦闘・効果で破壊される場合、
    代わりにこのカードのX素材を1つ取り除く事ができる。
    さらにこの時の戦闘ダメージは0になる。
    アニメに比べると強化される数値が上がっており、エクシーズ素材がない時でも攻撃が可能になっている。
    破壊耐性に至ってはLL全体が対象となり、効果ターン中ずっと持続するなど効果の範囲がかなり広がっている。
    1ターンに1度の制限がついたので効果チェーンしたカードに対しては耐性が発揮できないようになってしまったが、総じてOCG化に当たっては大幅に強化されていると言える。

関連カード

収録パック等


Tag: 《LL−アセンブリー・ナイチンゲール》 モンスター エクシーズモンスター 効果モンスター ランク1 風属性 鳥獣族 攻0 守0 LL

広告