《キャノン・ソルジャー/Cannon Soldier》

効果モンスター
星4/闇属性/機械族/攻1400/守1300
自分フィールド上に存在するモンスター1体をリリースする事で、
相手ライフに500ポイントダメージを与える。

 Vol.6で登場した闇属性機械族下級モンスター
 自分フィールドモンスターリリースし、相手ダメージを与える起動効果を持つ。
 《迷宮の魔戦車》融合素材となる。

 1枚のボード・アドバンテージを、500の効果ダメージに変換するモンスター
 このカード自身もリリースの範疇に入るので、直接攻撃を終えた後にリリースする事で1900ポイントの火力になる。
 そのステータスから2ターン以上フィールドに残るのは難しいので、何らかの手段でモンスターを展開し、一気に勝負を決めたい。
 相性の良いカードについては【キャノンバーン】を参照。

 ただ、射出効果を使用するだけならば、《トゥーンのもくじ》サーチできる《トゥーン・キャノン・ソルジャー》も存在する。
 効果だけが目的ならば召喚ターン攻撃できないデメリットは気にならないので、バーンのみを目的とするならあちらの方が採用される。
 こちらは《E・HERO プリズマー》墓地へ送り回収したり、《融合準備》サーチできたりする点を活かしたい。

  • 英語版アニメでは、海馬が名蜘蛛コージに強化に使うように提示したカードの中に確認できる。
  • 「乃亜編」の回想シーンにおいて、海馬がモクバに株の仕組みを計100枚のカードで説明する際に使用している。
  • ルールの都合上、アニメ遊戯王史上最初に直接攻撃を行ったのはこのカードである。
  • コナミのゲーム作品においてー
    DMシリーズでは効果を持たないモンスターとして登場し、オリジナルのテキストが存在する。
    「キャノン砲を装備しているマシーン 攻撃力は高い方だ」と書かれている。
    • 真DM2では貴重な「迷宮地形」に進入し、それを破壊できるモンスターの1体である。
      ただしスロットでフィーバーした時にランダムで手に入ることでしか入手できないレアカードとなっている。
  • デュエルリンクスにおいては、CPUの迷宮兄弟が専用ボイス付きで使用している。
    原作・アニメでは使用していないが、使用カードである《迷宮の魔戦車》融合素材としての繋がりだろう。
    なおバーンデッキへの採用を危惧されてか、現時点でプレイヤーが入手することはできない。

関連カード

融合関連

―《キャノン・ソルジャー》の姿が見られるカード

このカードを使用する代表的なデッキ

収録パック等

FAQ

Q:このカードの効果は1ターンに何度でも使用することができますか?
A:はい、使用することができます。(14/03/02)


Tag: 《キャノン・ソルジャー》 効果モンスター モンスター 星4 闇属性 機械族 攻1400 守1300

広告