《ゴキボール/Gokibore》

通常モンスター
星4/地属性/昆虫族/攻1200/守1400
丸いゴキブリ。
ゴロゴロ転がって攻撃。
守備が意外と高いぞ。

 Vol.6で登場した地属性昆虫族下級モンスター
 リクルーター攻撃には耐えられる程度の守備力はある。

 《共鳴虫》《ゴキポン》等でリクルートサーチできる地属性昆虫族通常モンスターとしては、攻撃力1500の《吸血ノミ》が存在する。
 守備力を活かすにしても《スクープ・シューター》破壊されないぐらいで、より高い守備力を持つ《ビック・アント》が存在する。
 使うとすれば羽蛾のファンデッキくらいだろう。

  • Vol.6にしか収録されておらず、入手しづらい。
    流通数は多いものの、再録されていないノーマルカードはかえって入手が困難であり現在では貴重品。
    とても破れる代物とはいいがたい。
    後述の原作でのネタが有名だが、OCGでもレアリティノーマルであり、レアではない。
  • ボールは"ball"と思われるが、英語名は「Gokiball」ではない。
    "Bore"は穴や穿孔機を意味する単語だが、ゴキボール自身は穴に関連するわけではない。
  • ゴキブリとは、昆虫網ゴキブリ目のうちシロアリ以外の総称である。
    長い触角、扁平な楕円形の体、発達した脚、そして油を塗ったがごとき光沢のある体表等が特徴。
    その気味の悪い姿や不衛生さから一般的には嫌われることが多いが、清潔で食用やペットにされるゴキブリも存在する。
    また、《森》に住む野生のゴキブリは蟲の死骸・朽木・腐葉土などを食べる「森の掃除屋」として自然界に貢献している存在である。
    姿形が数億年前からほとんど変わっておらず「生きた化石」とも称され、アニメGXで剣山は「厳しい時代を生き抜いてきた尊敬すべき存在」とまで解説している。
  • 原作・アニメにおいて―
    「決闘者の王国編」の「闇遊戯vsインセクター羽蛾」戦において羽蛾が使用。
    この時は闇遊戯の《聖なるバリア −ミラーフォース−》効果によりあっさり破壊されてしまっている。
    「バトルシティ編」において羽蛾はレアカードを報酬にして子供を使い、城之内のデッキ《寄生虫パラサイド》を紛れ込ませるが、その報酬に渡したのはレアでも何でもないこの《ゴキボール》だった。
    「羽蛾さん!これ『ゴキボール』!レアカードなんかじゃない!」と抗議する子供に殺虫剤を吹きかけて逃走しており、彼の陰湿さがよく現れたシーンである。
    アニメでは、原作の行為がやり過ぎと判断された為か鳥もちに変更されている。
  • アニメDM第26話では海馬のジュラルミンケースに確認できる。
    アニメオリジナルの「ドーマ編」における「闇遊戯vsインセクター羽蛾」戦では、羽蛾は裏向きのこのカードを見せつけて「遊戯の魂が封印されたカードだ」と宣言した後に破り捨て、闇遊戯に精神的ダメージを与えた。
    この行為が闇遊戯の逆鱗に触れ、羽蛾は《狂戦士の魂》を使用した《魔導戦士 ブレイカー》オーバーキルされることになる。
    この時破られたカードは、実在しない日本語版の世界統一フォーマットのものであり、フレイバー・テキストの「意外」が「以外」と誤植されている。
    ちなみに、このアニメDM162話の放送時にはすでに絶版となっているため、現実では少々もったいない話となった。
  • 海外オリジナルのカプセルモンスターズ編では、ゴロゴロ転がって杏子と本田に襲い掛かった。
  • アニメ5D's第44話では、黒い霧に襲われたサテライトのデュエリストが使用しているのが確認できる。
  • コナミのゲーム作品において―
    原作出身でネタ要素のあるカードだからか、ゲーム作品での登場が多い。
  • モンスターカプセルGBやカプセルモンスターコロシアムにも、使用できるモンスターとして登場している。
    攻撃名はLV1が「ゴキアタック」、LV2が「ゴキフライングアタック」、LV3が「ゴキスピリット」。
  • TAG FORCE 4では、作中の大会の決勝敗退者に参加賞として配られる。
    受け取ったジャックからは「クズカード」呼ばわりされてしまっている。
    次回作TAG FORCE 5でも作中の大会「WTGP」の準決勝敗退者の参加賞として同様の役割で登場するが、受け取ったジャックと謎のD・ホイーラーがお互いに譲り合おうとするなど、5D'sの世界でも価値はないらしい。
  • デュエルリンクスでは、インセクター羽蛾からのドロップで手に入る。
    このゲームでは、サービス開始直後は遊戯などのレジェンドデュエリストから手に入る固有のカードは基本的にレア以上のレアリティであった(現在はいくつか増えている)のだが、このカードのみノーマル扱いとなっていた。
    更に、インセクター羽蛾が使用する際にボイスのみならず「お前にレアカードなんてもったいない!」という台詞と共にカットインが発生するなど、このカードならではのネタに富んだ優遇を受けている。

関連カード

―ゴキブリ系モンスター《コカローチ・ナイト》を参照。

収録パック等


Tag: 《ゴキボール》 モンスター 通常モンスター 星4 地属性 昆虫族 攻1200 守1400

広告