《サテライト・キャノン/Satellite Cannon》

効果モンスター
星5/光属性/機械族/攻   0/守   0
このカードはレベル7以下のモンスターとの戦闘では破壊されない。
また、自分のエンドフェイズ毎に
このカードの攻撃力は1000ポイントアップする。
この効果でアップした攻撃力は、
このカードが攻撃したダメージ計算後に0に戻る。

 遊戯王デュエルモンスターズ8 破滅の大邪神 付属カードで登場した光属性機械族上級モンスター
 自分エンドフェイズ毎に攻撃力を上昇させる誘発効果、限定的な戦闘破壊耐性を付与する永続効果を持つ。

 攻撃力が上昇するとはいえ、攻撃する度に0になってしまうのでは効率が悪い。
 そのため、元々の攻撃力の低さや属性種族を活かしたデッキ構成をしていきたい。
 《シャインエンジェル》《機甲部隊の最前線》等からリクルートを狙うのがいいだろう。

 戦闘破壊への限定的な耐性は持つものの、効果の都合上サンドバッグにされやすい。
 妥協召喚できる《神獣王バルバロス》や、そもそもレベルがないエクシーズモンスターリンクモンスター相手ではたやすく戦闘破壊される。
 チャージ中に《キメラテック・フォートレス・ドラゴン》吸収されると目も当てられない。
 似たような効果を持つ《波動キャノン》と違い、コントロール奪取されると攻撃力を利用される。
 せっかくチャージしても攻撃は一度きりであり、守備表示モンスター攻撃させる時には《H−ヒートハート》等を併用させ、大ダメージを狙いたい。

 攻撃力が0であり、機械族のため《機械複製術》で一気に3体まで増やすことが可能。
 その後は《セイクリッド・プレアデス》《サイバー・ドラゴン・ノヴァ》に繋ぐ事ができ、《タンホイザーゲート》《超弩級砲塔列車グスタフ・マックス》等を狙う事もできる。
 光属性機械族のサポートを共有しやすく《トランスターン》で出せるので、こういった展開を行えるカードとして採用するのも手である。

  • イラストのモチーフは、「機動新世紀ガンダムX」に登場する主人公機ガンダムXが持つ同名の武装「サテライトキャノン」だろう。
    十字状に並んだ反射鏡の付いた砲塔という姿は、ガンダムXがサテライトキャノンを発射する際のシルエットと非常によく似ている。
    なお、ガンダムXのサテライトキャノンは月からエネルギーを受け取り、地球で発射する兵器である。
  • 原作・アニメにおいて―
    アニメオリジナル「乃亜編」における「海馬vsビッグ5(大門)」戦で大門が使用。
    大門曰く、海馬剛三郎が造った究極の殺人兵器。
    「静止衛星軌道に存在しているためレベルの低いモンスター攻撃は届かない」という設定であり、仮想空間とはいえ本当に地上36000kmという超高空に出現していた。
    そこから海馬のモンスター攻撃してしており、攻撃方法はまさしく大気圏外射撃である。
    デッキマスター能力・《王宮の勅命》・この効果の3つを組み合わせてロックし、海馬を追い詰めた。
    無敵ともいえるモンスターだったが、攻撃時のみ攻撃力が発生するという弱点を見抜かれ、《青眼の白龍》攻撃により破壊された。
    この時、《青眼の白龍》はわざわざ大気圏を駆け抜け宇宙に飛び立ち、《サテライト・キャノン》のそばまで飛んで行き、攻撃を叩き込んでいる。
  • アニメでは以下のような効果だった。
    効果モンスター
    星5/光属性/機械族/攻   0/守   0 
    このカードはレベル7以下のモンスターの攻撃・効果の対象にならず、
    戦闘によって破壊されない。
    自分のエンドフェイズ毎に、このカードにチャージカウンターを1つのせる。
    自分のバトルフェイズ時に、このカードが攻撃宣言をしたときこのカードの攻撃力は
    このカードに乗っているチャージカウンターの数×1000となる。
    ダメージ計算終了時にこのカードにのっているチャージカウンターを全て取り除く。
    元々のイラストOCG版より地球が大きく描かれたようなものだったが、「チャージカウンター」が乗るとイラストはメーターのようなものに変化し、攻撃力が上昇する毎に針が目盛を進んでいく演出がなされていた。
  • TAG FORCE 3以降のTAG FORCEシリーズでは、上記の《サテライト・レーザー X−06S バルサム》がオリジナルカードとして登場する。

関連カード

収録パック等

FAQ

Q:このカードの効果の種別はそれぞれ何ですか?
A:《サテライト・キャノン》のレベル7以下のモンスターとの戦闘によって破壊されない効果と、攻撃宣言を行ったダメージ計算後に自身の効果によってアップした攻撃力が0になる効果の種別は、永続効果となります。
  なお、自分エンドフェイズ毎に自身の攻撃力が1000ポイントアップする効果の種別は、誘発効果となります。(10/06/14)

Q:《収縮》《巨大化》効果を受けた場合攻撃力はどうなりますか?
A:→元々の攻撃力(守備力)参照

Q:《突進》《リミッター解除》効果を受けた場合、攻撃攻撃力はどうなりますか?
A:《突進》の場合、攻撃力は自身でアップした分に700ポイント上乗せします(自身の効果がリセットされることはありません)。(09/01/11)
《リミッター解除》の場合、自身でアップした攻撃力を倍にします。(09/01/09)

Q:《リミッター解除》攻撃力を倍加させた《サテライト・キャノン》が攻撃を行った場合、その後の攻撃力はどうなりますか?
A:攻撃力は倍になったままです。(14/12/11)

Q:《ブラック・ガーデン》が存在するときに《サテライト・キャノン》を召喚した場合、誘発効果による攻撃力上昇はどうなりますか?
A:《ブラック・ガーデン》効果によって《サテライト・キャノン》の攻撃力が半分になった後、エンドフェイズ効果発動した場合、攻撃力は1000となります。(09/08/22)


Tag: 《サテライト・キャノン》 効果モンスター モンスター 星5 光属性 機械族 攻0 守0

広告