《ハイバネーション・ドラゴン/Hybernation Dragon》

効果モンスター
星3/闇属性/ドラゴン族/攻 600/守1500
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合、
自分の墓地のレベル4以下のドラゴン族モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを手札に加える。
(2):自分フィールドにリンクモンスターが存在しない場合、
墓地のこのカードを除外し、自分の墓地のドラゴン族・闇属性のリンクモンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを特殊召喚する。
この効果はこのカードが墓地へ送られたターンには発動できない。

 COLLECTORS PACK 2018で登場した闇属性ドラゴン族下級モンスター
 召喚・特殊召喚に成功した場合にレベル4以下のドラゴン族サルベージできる誘発効果、自身を墓地コスト闇属性ドラゴン族リンクモンスター蘇生する起動効果を持つ。

 (1)は墓地からのサルベージ効果
 下級ドラゴン族以外に制限がなく、先にリンク素材にしたモンスターなどをサルベージし戦線維持に使える。
 サルベージしたモンスター特殊召喚可能な《デフラドラグーン》などならさらに展開を狙える。

 (2)は闇属性ドラゴン族リンクモンスター蘇生する効果
 【ヴァレット】ではヴァレルリンクモンスター蘇生でき、(1)の効果ともシナジーする。

 (2)の効果で能動的に除外できる上に特殊召喚時にも効果発動できるため、《虚空海竜リヴァイエール》と相性が良い。
 このカードレベル3なので、あちらのエクシーズ素材に使える点でも噛み合わせが良い。

  • ハイバネーション(hibernation)とは、通常であれば「冬眠」を意味する単語だが、コンピューターの世界においてはパソコンの電源を切ると同時に実行中の作業内容をメモリーからハードディスクに自動的に退避させて保管する機能の事を指す。
    パソコンを再起動すると、電源を切る直前の作業状態がハードディスクから読み出されてメモリー上に再現される。

関連カード

―(1)の効果の類似効果

(2)の効果蘇生できるドラゴン族闇属性リンクモンスター

このカードを使用する代表的なデッキ

収録パック等


Tag: 《ハイバネーション・ドラゴン》 モンスター 効果モンスター 星3 闇属性 ドラゴン族 攻600 守1500

広告