究極封印神(きゅうきょくふういんしん)エクゾディオス/Exodius the Ultimate Forbidden Lord》

特殊召喚・効果モンスター
星10/闇属性/魔法使い族/攻   ?/守   0
このカードは通常召喚できない。
自分の墓地のモンスターを全てデッキに戻した場合のみ特殊召喚できる。
このカードの(2)の効果で「封印されし」モンスター5種類が
自分の墓地へ送られ全て揃った時、自分はデュエルに勝利する。
(1):このカードの攻撃力は、自分の墓地の通常モンスターの数×1000アップする。
(2):このカードの攻撃宣言時に発動する。
手札・デッキからモンスター1体を墓地へ送る。
(3):表側表示のこのカードはフィールドから離れた場合に除外される。

 週刊少年ジャンプ(2007年35号) 付属カードで登場した闇属性魔法使い族特殊召喚モンスター
 墓地モンスターを全てデッキに戻した場合に特殊召喚できる召喚条件、自身の効果墓地エクゾディアパーツを揃える事で特殊勝利できる効果外テキスト墓地通常モンスターの数だけ攻撃力自己強化する永続効果攻撃宣言時にモンスター墓地へ送る誘発効果フィールド離れる場合に除外されるルール効果を持つ。

 緩い召喚条件と3つの効果、更には効果外テキストによる特殊勝利を持つモンスターである。
 このモンスターをどの様に活かすかによって採用するデッキもかなり変わる事となる。

 第1の使い方は簡単に特殊召喚可能なレベル10・闇属性魔法使い族としての利用法。
 1ターン目でない限り墓地に1体もモンスターがいないという事はまず無い事であり、1ターン目であっても適当なリンク召喚手札コスト等で条件は簡単に満たせる。
 ランク10のエクシーズ素材としても有用であり、エクシーズ素材ならば除外されずに墓地へ送られるため、手札に来た2枚目以降の召喚条件も補助できる。
 【列車】ではエクシーズ素材として使いつつ、墓地モンスターデッキ戻すことで《転回操車》リクルートサーチ対象を切らせない役目も担える。
 ただし蘇生サルベージとの相性は悪く、《無頼特急バトレイン》《弾丸特急バレット・ライナー》等のエンドフェイズ効果とのかみ合いも悪いため、なるべくなら出したそのターンで決着を付けたい。

 第2の使い方は墓地モンスターを空にできる点に着目した使い方。
 墓地モンスターがいない事が条件である《ガーディアン・エアトス》《マドルチェ・プディンセス》《ミラー・レディバグ》等の補助になる。
 このカード自身の効果墓地へ送られないため、自身が除去されても墓地モンスターが存在しない状態を保つことができる。

 第3の使い方は墓地に大量の通常モンスターを溜め込み強大な攻撃力アタッカーとする使い方。
 《高等儀式術》《隣の芝刈り》などの大量の墓地肥やしが可能なカードコンボすれば8000を超える攻撃力での1ターンキルも狙える。
 これに特化したデッキ【儀式エクゾディオス】である。
 自身の(2)の効果通常モンスター墓地へ送れば更に1000の強化も可能となり、通常モンスター以外を墓地へ送って擬似《おろかな埋葬》としても機能する。
 相手モンスターが1体ならば《彼岸の悪鬼 ファーファレル》墓地へ送る事で一定期間だけ除外が可能となり、直接攻撃で仕留めやすくなる。
 《超電磁タートル》《妖精伝姫−シラユキ》墓地へ送れば仕留めそこなった返しのターンの防御札となる。

 第4の使い方は(2)の効果墓地エクゾディアパーツを揃える事で特殊勝利を狙う使い方。
 自身の効果のみで5枚の制限カード手札デッキから墓地へ送る関係上難易度が高く、専用デッキが必要となる。
 除去を考えると普通に毎ターンちまちま攻撃して特殊勝利を狙うのは現実的ではないため、連続攻撃全体攻撃を付与して一気に決めるのが得策。
 《おジャマトリオ》等で相手フィールドモンスターを5体並べて《拡散する波動》を使うのが一番やりやすい。
 【捕食植物】との混合構築にして《捕食植物スキッド・ドロセーラ》効果を利用するのも良い。
 また、召喚条件の都合上、初撃の攻撃力は1000になりやすいため、できれば最初の1〜2撃目は攻撃表示ではなく守備表示モンスターを狙いたい。
 あるいは、他の通常モンスター墓地へ落として攻撃力を上げるか、戦闘補助手段を用いるのも手。
 除去対策として、《禁じられた聖槍》《神の宣告》《神縛りの塚》等も必要となるだろう。

 総じてデッキ構築によって多様な役割が考えられるカードであり、採用するデュエリストの個性と腕の見せ所がものを言うモンスターと言える。
 ただし、どの様な使い方をするにせよ、墓地リソースが大幅に失われる点には気を付けたい。
 特殊召喚無効にされた場合や攻撃前に除去された場合はこちらを不利にする結果に終わる可能性も少なくないので、伏せカードには注意が必要となる。

  • 攻撃力『?』が1000ポイントアップするとどうなる?」という疑問を持つかも知れないが、「?」は「0」として扱うので攻撃力は1000ポイントになる。
    同様に攻撃力「?」で「アップする」と表記されているカードに、《トラゴエディア》等がある。
  • アニメ版の効果、およびその召喚条件となる《究極封印解放儀式術》の効果は以下の通り。
    《究極封印神エクゾディオス》
    効果モンスター
    星10/闇属性/魔法使い族/攻   ?/守   0
    このカードは「究極封印解放儀式術」の効果でのみ特殊召喚ができる。
    このカードが攻撃する時、デッキ、または手札から
    「封印されし」と名のつくモンスター1体を墓地へ送る。
    このカードの攻撃力は、自分の墓地の「封印されし」と名のつく
    カード1枚につき1000ポイントアップする。
    このカードは破壊されない。
    このカードは相手の魔法・罠・モンスターの効果を受けない。
    自分の墓地に「封印されし」と名のつくカードが5枚そろった時
    自分はゲームに勝利する。
    《究極封印解放儀式術》
    通常魔法
    手札及び墓地に「封印されし」と名の付くカードが5枚あるときに発動できる。
    墓地にある「封印されし」と名の付くカードを全てデッキに戻す。
    手札から「封印されし」と名の付くカードを2枚まで墓地に送り、
    デッキまたは手札から「究極封印神エクゾディオス」1体を特殊召喚する
    (その後デッキをシャッフルする)。
    このカードが墓地に存在し、自分フィールド上に「究極封印神エクゾディオス」が
    存在する限り、「究極封印神エクゾディオス」以外の効果で「封印されし」と
    名の付くカードが墓地に送られる場合、そのカードをデッキに戻す。
  • アニメでのこのモンスターは、使用者にとって愛する存在を生け贄にする事で封印を解かなければならなかった。
    アモンは自身にとって最愛の人であるエコーを「vsエド」戦の最中に生け贄にしてこのカードを解放しているが、このことが心の闇となり、後の「vsヨハン(ユベル)」戦に影響することになる。

関連カード

このカードを使用する代表的なデッキ

収録パック等

FAQ

召喚条件について

Q:自分墓地モンスター融合モンスターシンクロモンスターエクシーズモンスターだけの場合、このカード特殊召喚することは可能ですか?
A:はい、それらのモンスターエクストラデッキ戻すことで特殊召喚可能です。(17/03/24)

Q:《王家の眠る谷−ネクロバレー》効果適用中にこのカード特殊召喚する事ができますか?
A:はい、特殊召喚できます。(07/08/25)

特殊勝利について

Q:このカードの効果以外の手段で封印されしと名のついたカードが4種類墓地へ送られている時に、このカードの効果で最後の5種類目を墓地へ送ったとき、自分はこのカードの効果勝利できますか?
A:いいえ、このカードの効果のみによって墓地に揃えなければ特殊勝利の条件を満たせません。(07/07/30)

Q:このカードの効果で5種類目の「封印されし」と名のついたカード墓地へ送ろうとした場合、効果処理時にこのカードフィールド離れた場合や裏側表示になった場合にデュエルに勝利できますか?
A:いいえ、その場合効果処理時に5種類目の「封印されし」と名のついたカード墓地へ送ることは可能ですが、この時にこのカード表側表示で存在していない場合はデュエルには勝利できません。(17/03/24)

Q:複数の《究極封印神エクゾディオス》によって封印されし墓地に5種類そろえた場合、特殊勝利できますか?
A:いいえ、1体の《究極封印神エクゾディオス》の効果によって5種類そろえなければ特殊勝利できません。(17/03/24)

Q:ライフポイントが300以下かつ《死霊の誘い》が存在する時に、このカードの効果で5種類目を墓地へ送った場合、自分はこのカードの効果勝利できますか?
A:はい、できます。(13/11/04)

Q:このカードの効果で5種類目を墓地へ送った場合、攻撃は中断され即座に特殊勝利するのですか?
A:はい、「封印されし」と名のついたカード墓地に5種類揃ったタイミングで勝利が決定します。
  従って、戦闘によるダメージ計算を行う前で勝利となります。(13/08/03)

Q:特殊勝利する効果《ファントム・オブ・カオス》でコピーできますか?
A:いいえ、コピーできません。(13/12/04)

(1)の効果について

Q:《ブラック・ガーデン》適用中にこのカード特殊召喚し、誘発効果通常モンスター墓地へ送りました。
  この場合、攻撃力はいくつになって戦闘しますか?
A:攻撃力は0のままとなり、《ブラック・ガーデン》効果適用された時の数値が変化する事はありません。(15/12/25)

(2)の効果について

Q:攻撃宣言時に《封印されし者の右腕》墓地へ送った攻撃時に、バトルステップの巻き戻しが発生しました。
  改めて攻撃する対象を選びなおし攻撃する際、《封印されし者の右足》デッキから墓地へ送れますか?
A:いいえ。巻き戻しに関係なく、1回の攻撃につき落とせるカードは1枚のみです。
  バトルステップの巻き戻しの後で攻撃対象を選択しなおすのは「攻撃宣言」ではありません。

Q:攻撃宣言時に《人造人間−サイコ・リターナー》墓地へ送った《人造人間−サイコ・リターナー》効果《人造人間−サイコ・ショッカー》特殊召喚する事ができますか?
A:はい、特殊召喚できます。(10/03/04)

(3)の効果について

Q:《亜空間物質転送装置》除外した場合、エンドフェイズ時に戻りますか?
A:いいえ、戻りません。(17/03/24)


Tag: 《究極封印神エクゾディオス》 特殊召喚モンスター 効果モンスター モンスター 星10 闇属性 魔法使い族 攻? 守0 正規の方法以外での特殊召喚不可

広告