閃光弾(せんこうだん)/Flashbang》

通常罠
相手モンスターの直接攻撃によって
自分が戦闘ダメージを受けた時に発動できる。
このターンのエンドフェイズになる。

 STRIKE OF NEOSで登場した通常罠
 相手攻撃を一回しか通させないという、対1ターンキルカード

 ただ単に相手攻撃を防ぎたいなら、《和睦の使者》《威嚇する咆哮》などで十分である為汎用性では劣る。
 一方《アストラルバリア》《ドゥーブルパッセ》コンボすることで相手ターンを丸々凌げるのは魅力ではあるものの受けるダメージによっては割に合わないケースも多い。
 《タイム・イーター》とのコンボ相手ターンを吹き飛ばす事はできるが、それなら《覇者の一括》で十分である。

 こうした点から「メインフェイズ2を飛ばす」・「バトルフェイズ終了時の効果を封じる」などに何らかの意義や利点を見いだせる理由がない限り、このカードが光ることはない。

 伏せカードを出すのは通常はメインフェイズ2であるため、このカードが予期されていない間は奇襲の布石としても使える。

  • 閃光弾とは殺傷力のない爆弾であり、大音響と閃光で対象の動きを封じる。
    人質等を傷つけずに敵を制圧することができるため、軍や警察の特殊部隊等が装備している。

関連カード

収録パック等

FAQ

Q:発動タイミングはいつですか?
A:ダメージ計算後です。(14/03/29)

Q:このカードの発動に成功した時、《剣闘獣ラクエル》等のバトルフェイズ終了時の効果は発動しますか?
  (このカードの効果は、バトルフェイズ終了のタイミングを経ずに、直接エンドフェイズに移行する効果なのですか?)
A:その場合、《剣闘獣ラクエル》等のバトルフェイズ終了時に発動する効果発動できなくなります。(12/08/31)


Tag: 《閃光弾》 通常罠

広告