閃刀姫(せんとうき)−ロゼ》

効果モンスター
星4/光属性/戦士族/攻1500/守1500
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):フィールドに「閃刀姫−ロゼ」以外の「閃刀姫」モンスターが召喚・特殊召喚された場合に発動できる。
このカードを手札から特殊召喚する。
(2):このカードが墓地に存在する状態で、
EXモンスターゾーンの相手モンスターが、戦闘で破壊された場合、
または自分のカードの効果でフィールドから離れた場合に発動できる。
このカードを特殊召喚する。
その後、相手フィールドの表側表示モンスター1体を選び、
ターン終了時までその効果を無効にできる。

 IGNITION ASSAULTで登場した光属性戦士族下級モンスター
 閃刀姫召喚・特殊召喚に成功した場合に自身を特殊召喚する誘発効果エクストラモンスターゾーン相手モンスター自分によってフィールドから離れた場合に自己再生する誘発効果を持つ。

 (1)は、自身以外の閃刀姫モンスター召喚・特殊召喚に成功した場合に手札から特殊召喚できる効果
 《閃刀機−ホーネットビット》閃刀姫リンクモンスターの入れ替えなどトリガーとなるものは多い。
 ただ、メインモンスターゾーンに出すことになるため、閃刀魔法カード発動を阻害しかねない。
 必要な閃刀魔法カードの使用後に閃刀姫リンクモンスターの入れ替えによって展開し、他のリンクモンスターにつなぐといった運用が考えられる。
 相手閃刀姫の展開もトリガーになる。

 (2)は、墓地から自己再生相手モンスター効果無効にする効果
 エクストラモンスターゾーン相手モンスター除去した場合なので、エクストラデッキを使用しない相手には活かせない。
 自分カードの効果離れることが条件なので、バウンスなどでも使用でき、フリーチェーン《強制脱出装置》などを併用しておくと使いやすくなる。
 自己再生すれば対象をとらない無効化ができるため、追撃や更なる除去に繋げやすくなる。
 自己再生後の除外デメリット等もないので各種素材としても扱いやすい。
 《閃刀姫−ハヤテ》戦闘破壊すればあちらの効果でこのカード墓地へ送り、そのタイミングで自己再生ができる。
 【閃刀姫】以外でも発動できる効果なので他のデッキで使うのも手。

  • 「ロゼ(rose)」はフランス語で「薔薇の色」「ピンク色」の事で、イラストの手に携える武器および背景が赤に近い桃色で染まっているのはそういう所以があるだろう。

関連カード

―《閃刀姫−ロゼ》の姿が見られるカード

収録パック等


広告